オダギリジョー、新婚ホヤホヤの山本太郎をサプライズ花束で祝福!

最新ニュース

『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
  • 『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
  • 『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
  • 『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
  • 『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
  • 『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
  • 『マイウェイ 12,000キロの真実』DVD&ブルーレイ発売記念イベントに登壇したオダギリジョー&山本太郎
オダギリジョーとチャン・ドンゴンのW主演作で今年1月に劇場公開された『マイウェイ 12,000キロの真実』のDVD&ブルーレイが6月6日(水)に発売されるのを記念して、6月5日(火)、都内にてオダギリさんと共演の山本太郎によるトークイベントが開催された。

日本人青年の辰夫(オダギリさん)と朝鮮出身のジュンシク(ドンゴン)という祖国の異なる2人の男が、日本・ソ連・ドイツの3か国の軍服を着て戦場を渡り歩き、ぶつかり合いながらも友情を取り戻していく数奇な運命を描いた本作。

山本さんは登壇するやいなや「どうも原発です(笑)!」とおどけて挨拶し会場を沸かせた。一方のオダギリさんはというと「正直、(撮影は)2年前のことなので忘れてしまってます。今日はみなさんと一緒に思い出していければ」と独特のマイペースさを維持。MCから本作の出演が決まったときの感想を聞かれても「えぇ…、そうですね…頑張ろうと思いました(笑)」とたどたどしく思い出しながら語った。

だが、トークが進むにつれヒートアップし「韓国映画の現場で、日本人俳優として『ナメられてたまるか!』と思ってました」と力を込めるオダギリさん。極寒の中、ロープで吊るされたり本物さながらの戦争シーンのために爆弾がすぐそばで爆発するなど、オダギリさん曰く“人間扱いじゃない”撮影現場の過酷さが公開当時、大きな話題となっていたが、「僕たちが血まみれで撮影している途中で、(カン・ジェギュ)監督がマカロンを差し入れてくれたんですけど、あんまりにもニコニコしすぎてて正直ムカつきました(笑)。全然、マカロンの気分ではなかったです…」と本音を暴露し、笑いを誘った。ここぞとばかりに愚痴(?)をこぼすオダギリさんだが、撮影中は「修行僧みたいだった」と山本さんが語るほどの落ち着きを見せていたよう。一方で、「オダギリくん以外の日本人俳優勢は、韓国のロケでオールアップでしたが、オダギリくんはその後もヨーロッパロケもあってホンマに、みんなが帰国するときは子犬のような目で寂しそうにしていました」と明かすと、「いや、ホントに寂しかったですよ」とオダギリさん。そんな寂しい思いをしながら日本を離れていた9か月にも及ぶ日々を「3.11の大震災があったり、自分の子供が生まれたりと色々なことがあり、本当に長かった」と改めてふり返った。

イベントの最後には、先日、自身のTwitterで一般人女性との結婚を発表した新婚ホヤホヤの山本さんにサプライズでオダギリさんから花束が贈られると、会場は祝福モードに。満面の笑みでイベントを終えようとしていた山本さんの傍ら、オダギリさんは「ようやく、すごく喋るモードになってきました」とマイペース発言で最後まで会場を沸かせていた。

『マイウェイ 12,000キロの真実』はDVD&ブルーレイは6月6日(水)よりリリース。

『マイウェイ 12,000 キロの真実』ブルーレイ&DVD セット【初回限定生産】
価格:3,980円(税込)

発売日:6月6日(水) ※同時レンタル、オンデマンド配信開始
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

公式サイト:http://www.myway-movie.com/

© 2011 CJ E&M CORPORATION & SK PLANET. ALL RIGHTS RESERVED.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top