恋愛感情なしに男女の友情って成立する?『ワン・デイ』男女のホンネを発表!

最新ニュース

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』 -(C) 2011 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
  • 『ワン・デイ 23年のラブストーリー』 -(C) 2011 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
初めて会話を交わした日に、恋人ではなく「友達」の関係を選んだ一組の男女。片や真面目でしっかり者の女子・エマ、片や自由奔放で恋多き男・デクスターの23年にわたる、切なくも美しい愛と友情を描いた『ワン・デイ 23年のラブストーリー』がまもなく公開となる。男女の真の友情は成立するもの…? 公開に先駆けてシネマカフェでは男女のペア読者を対象に調査した。

一緒に旅行に行ってみたり、互いの恋の悩みを相談したり、時に大喧嘩したり…。エマはデクスターに密かな想いを寄せながら、お互いにとってただ一人の大切な親友として、2人は年齢を重ねていく。恋人同士とも違う、エマとデクスターの友情についての率直な感想を聞いてみたところ、「共感した」と答える人が7割以上に及んだ。男女比にも差はなく「友情と恋愛の境目は意外と曖昧なのかなと思った。親友という存在はかけがえない」(19歳・男性)、「過去の思い出を色々とほじくられて痛かったです」(40歳・男性)、「今日は恋人と来ましたが、学生時代にこんな感じの先輩がいたなあと密かに懐かしくなりました」(25歳・女性)といった共感の声が集まった。

女性からすれば、デクスターのようなどっちつかずのプレイボーイは少々厄介な存在とも思えるが…「一緒に住んだら大変そうだけど、好きになったらのめりこみそう」(24歳・女性)、「最初は調子がいいと思ってたけど、天然でかわいい。守るべき者を思って一生懸命なところがとってもいいと思いました」(32歳・女性)といった調子で、ほっとけない男性として好感を示す女性が意外にも多かった。一方、男性にエマのようなしっかりとしていながら奥ゆかしい女性に抱く印象を尋ねると、「ルールを決めたりしてしっかりした一面をもってるところが魅力的」(19歳・男性)、「自分に素直で意見をはっきり言う。付き合いたい女性です」(20歳・男性)と年下男性からの支持が目立っていた。

では、劇中のエマとデクスターのような、「友達以上恋人未満」の異性の友達が実際にいるか尋ねたところ、男女共に「いない」が6割以上を占め、「過去にいた」という人もある一定の時期を越えると線引きをしている様子。さらに、「友達だと思ってた異性を好きになってしまったことは?」という質問には、65%以上の人が「ない」と回答していることからも、恋愛と友情をハッキリと線引きさせたい傾向が伺える。

そして最後に、「恋愛感情なしに、男女の友情は成立する?」という命題を投げかけたところ、全体で約75%の人が「はい」と肯定。特に、男性に至っては9割近くが肯定しており、約6割に止まった女性よりも寛容であることが判明した。

エマとデクスターの友情から恋愛への変遷に対してもどかしく感じる人も少なからずいるようだが、奥ゆかしさに共感深い日本文化ならではなのか、全体として高い共感を得ていたのが印象的。男女の友情って? 恋愛って? 本作はそんなことを語りあい、確かめたくなる一本である。

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』は6月23日(土)より全国にて公開。

シネマLIVE!『ワン・デイ 23年のラブストーリー』試写会レポート
http://blog.cinemacafe.net/live/fes/oneday/report
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top