12組の母娘が登場! 『フォー・ウェディング』のA・マクダウェル、娘と再共演へ

最新ニュース

アンディ・マクダウェル
  • アンディ・マクダウェル
ヒュー・グラントと共演した『フォー・ウェディング』などで知られる女優のアンディ・マクダウェルが、娘のレイニー・クアリーと共に新作『Mother's Day』(原題)への出演契約を交わした。12組の母と娘の関係と感情の機微を描く同作には、アンディ&レイニー母娘のほか、『デッドマン・ウォーキング』のスーザン・ サランドンが、イタリア人監督フランコ・アムリとの間にもうけた娘のエヴァ・アムリと出演予定である。

アンディが娘のレイニーと一緒に映画に出演するのは今回が初めてではなく、先日アメリカで公開となった、ブルックリンからニューオーリンズへと引っ越してきた家族の姿を描いた『Mighty Fine』(原題)でも共演を果たしている。

本作で脚本と監督を兼任するのはイギリス出身のポール・ダドリッジ。アンディ母娘とスーザン母娘のほかにクリスティーナ・リッチの出演も決定している。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top