自称「モテキ」通・山ちゃん、妄想デートに大興奮!「モテキ」聖地を巡る旅敢行!

最新ニュース

日本映画専門チャンネル「モテキ巡り」より
  • 日本映画専門チャンネル「モテキ巡り」より
演技派・森山未來が金なし・夢なし・彼女なしのモテないアラサー男子を好演し、大反響を呼んだ恋愛エンターテインメント「モテキ」。高視聴率をマークしたドラマ版に続き、昨年9月に公開され大ヒットを記録した劇場版が、日本映画専門チャンネルにて7月15日(日)にTV初登場となる。これに先駆けて、本作でメガホンを取った大根仁監督と“自称”「モテキ」通の南海キャンディーズ・山ちゃんこと山里亮太の2人が特別番組収録のため、ドラマ・映画のロケ地を巡るツアーを敢行! 森山未來や劇場版のヒロインのひとり、長澤まさみとの舞台裏の秘話が続々と飛び出した。

東京・下北沢の雑貨店「ヴィレッジヴァンガード」前でスタートしたこのロケ地巡り。いきなり大興奮の様子で「やだ、かっこいいじゃん!」と言いながら大根監督と落ち合う山ちゃんだが、この違和感たっぷりな登場は劇中の長澤さん扮する“モテ”女子・みゆきを再現したもの。森山未來扮する幸世とみゆきが初めて出会うこのシーンは、大根監督曰く「長澤まさみの可愛さでこの映画の2時間をもたせる」という考えのもと、特別に気合を入れて撮ったシーンだという。

自らを“モテナイ男子”と呼ぶ大根監督だが、職権乱用とも思える「女性のエロいカットは自らカメラを持って撮る」という主義も堂々と告白。どのシーンがそれにあたるかは観る方のご想像にお任せするとして、一方でリアリティを大事にするというこだわりも外せないという監督。居酒屋シーンでは、自然な演技を引き出すために女優・長澤まさみに対して無茶な依頼をしてみたり、ゲリラ的な撮影に臨むこともしばしばだったよう。また、主人公・幸世がフラれてしまうおなじみのシーンでは、初めて野外フェス「TAICOCLUB」での潜入ロケを敢行したが、その中の最大の見せ場である幸世の“フラれ”シーン(大江千里の「格好悪いふられ方」が流れる)で見せた、監督のこだわりが光る斬新な撮影法も明かされた。

その後も、撮影現場でのアクシデントをそのまま採用するなど、アドリブを生かす柔軟なクリエイティビティを感じさせるエピソードの数々に「モテキ」大のファンである山ちゃんも興味津々。収録の終盤に訪れたさいたまスーパーアリーナ付近では、その興奮も最高潮に! そう、ここは「Perfume」本人たちも登場する、かのミュージカルシーン。抜群の身体能力をもつ森山未來を真似てシーンを再現する山ちゃんだが、その出来栄えには監督は失笑ぎみ?

数々のロケ地を一緒に回ってきた大根監督と山ちゃんはすっかり意気投合した様子だが、最後には映画の“その後”について、監督の口から飛び出す一幕も。果たして大根監督が考える、モテナイ男子・幸世の恋愛の行く末とは…? さらに、これに被せるように“リアル”モテナイ男子(?)の山ちゃんから、森山未來演じるモテナイ男子に対して不服の発言も!?

撮影現場に込められた大根監督のこだわりももちろん、キャストの意外な素顔を明かす舞台裏エピソードまで、見どころ満載のこの2人の旅模様は、大根監督監修のオリジナル特別番組「モテキ巡り」で楽しむことができる。このほかにも「モテキ」をこよなく愛する人々から届いたラブコールや、オム先生役(ドラマ版)でおなじみの浜野謙太(SAKEROCK、在日ファンク)と監督の爆笑対談など、ほかでは見られないマル秘ネタはチェック必至!

真夏の「モテキ」祭り
日本映画専門チャンネルにて放送
7月15日(日)21:00〜 劇場版『モテキ』TV初放送
7月15日(日)23:45〜ほか 特別番組「モテキ巡り」
7月29日(日)14:00〜 「モテキ」TVドラマ&劇場版 一挙放送!

番組公式サイト:http://www.nihon-eiga.com/osusume/moteki/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top