ハル・ベリー、新作映画の撮影セットで頭部を負傷 病院に搬送される

最新ニュース

ハル・ベリー
  • ハル・ベリー
ハル・ベリーが、新作の撮影中に事故で病院に搬送された。今月17日の夜、新作映画『The Hive』(原題)の撮影中だったハルは、そのまま救急車でロサンゼルスのシダーズ・サイナイ医療センターに運ばれたという。

「X17 Online」によれば、ハルがどのような怪我を負ったのかは明確に分からないものの、落下物での負傷、もしくは階段から転落した可能性があるという。この事故を受けて、映画のセットは閉鎖されている。ハルの広報担当者は「People」誌に「ハル・ベリーは『The Hive』(原題)のアクションシーンを撮影中に頭に軽症を負いました。大事をとって病院に搬送されましたが、問題ないと判断され既に退院しています。ハルは今後も予定通り撮影を続行するでしょう」とコメントを残している。新作『The Hive』(原題)でハルは、アビゲイル・ブレスリン、デヴィッド・オタンガらと共演している。

今月に入って撮影セットで負傷した女優はハルだけでなく、「glee/グリー」でおなじみのクリスティン・チェノウェスも先日、海外ドラマ「グッド・ワイフ 彼女の評決」の撮影中に照明機材が当たったことによって怪我を負い、ニューヨークのブルックリンにある病院に搬送されている。この事故で軽傷を負ったクリスティンは後日、ファンたちにお見舞いへの感謝の思いを自身の代理人を通じて示している。「クリスティンは病院から退院し、現在自宅休養しています。お見舞いの言葉をかけてくれた全てのファンに感謝申し上げます」。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top