熱戦のティーン・チョイス・アワード、テイラー・スウィフトが音楽&映画で5冠達成!

最新ニュース

2012ティーン・チョイス・アワードで5冠を達成したテイラー・スウィフト
  • 2012ティーン・チョイス・アワードで5冠を達成したテイラー・スウィフト
全米のティーンズの人気投票によって決められる「ティーン・チョイス・アワード」の授賞式が7月22日(現地時間)、ロサンゼルスのギブソン・アンフィシアターで開催され、映画やTV、音楽、スポーツ、ファッション界で活躍するヤングセレブたちが勢揃い! 絶大な人気を集めるディーバ、テイラー・スウィフトが音楽、映画部門で5冠達成という快挙を果たした。

「glee/グリー」のアーティ役でおなじみのケビン・マクヘイルとデミ・ロヴァートがMCを務めた同イベント。注目の映画部門では、シリーズ世界累計興行収入25億ドル(2,004億円)を突破する、ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワート主演の大人気シリーズ『トワイライト』が近年、最多受賞を席巻してきたが、完結作の公開を控える中、最終章の前篇にあたる『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン part1』が7部門にノミネートされたものの、2部門での受賞にとどまった。これで過去4年で、同シリーズは累計41部門を受賞したことになる。

全米で圧倒的な人気を誇ってきた同シリーズだが、その隙を突くように今回最多受賞となる6部門受賞を果たしたのが、現在進行形で社会現象となっている注目作『ハンガー・ゲーム』。これまでロブ様とクリステンカップルが受賞してきた「チョイス・リップロック」賞(ベスト・キスシーン)を、本作のジェニファー・ローレンスとジョシュ・ハッチャーソンがあっさりと奪取した。“キス部門”では軍配をジェニファーに譲ったクリステンだが、彼女自身も『スノーホワイト』で、さらに共演仲間のテイラー・ロートナーも『ミッシング ID』でそれぞれ女優賞と男優賞を受賞し、熱戦を繰り広げていた。

そして若き歌姫、テイラー・スウィフトが今年は5冠を達成! 音楽部門では「チョイス・女性アーティスト」賞に「チョイス・カントリー・アーティスト」賞、さらに声優として挑んだアニメーション作品『ロラックスおじさんの秘密の種』では「チョイス・ムービー・ボイス」賞を受賞し、枠を超えた人気ぶりを見せた。今回の受賞で通算20個のサーフボード(本アワードでのトロフィー)を手にしたテイラー・スウィフトは、ティーン・チョイス・アワード史上最多受賞女性アーティストとなった。

テイラーには及ばなかったが、僅差での受賞となったジャスティン・ビーバーは「チョイス・男性アーティスト」賞、同イベントでパフォーマンスを披露した「ボーイフレンド」で男性アーティスト部門の「チョイス・シングル」を含めた4部門で受賞。また、ジャスティンの恋人であるセレーナ・ゴメスは「Selena Gomez & The Scene」でのグループ活動で「ベスト・ミュージック・グループ」賞を受賞し、ステージに上がった際には20歳の誕生日を祝福して観客から盛大なバースデーソングがプレゼントされた。

ティーン・チョイス・アワード2012/映画部門・主要受賞一覧

アクション/アドベンチャー映画『ミッシング ID』

SF/ファンタジー映画『ハンガー・ゲーム』

アクション/アドベンチャー映画男優賞:テイラー・ロートナー(『ミッシング ID』

アクション/アドベンチャー映画女優賞:ゾーイ・サルダナ(『コロンビアーナ』

SF/ファンタジー映画男優賞:ジョシュ・ハッチャーソン(『ハンガー・ゲーム』『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』

SF/ファンタジー映画女優賞:ジェニファー・ローレンス(『ハンガー・ゲーム』

ロマンス映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン part1』

ロマンス映画男優賞:ザック・エフロン(『一枚のめぐり逢い』

ロマンス映画女優賞:クリステン・スチュワート(『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン part1』

リップロック賞:ジェニファー・ローレンス&ジョシュ・ハッチャーソン(『ハンガー・ゲーム』

ヒステリー賞:シャーリーズ・セロン(『スノーホワイト』

悪役賞:アレキサンダー・ルドウィグ(『ハンガー・ゲーム』
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top