AKIRAが元ヤン&ホストの父親に! 主演作『ワーキング・ホリデー』、今秋公開

最新ニュース

『ワーキング・ホリデー』 -(C) 2012「ワーキング・ホリデー」製作委員会
  • 『ワーキング・ホリデー』 -(C) 2012「ワーキング・ホリデー」製作委員会
現在、ドラマ「GTO」(関西テレビ)で主演を務めている「EXILE」のAKIRAが今度は元ヤンキーのホスト役に! 第2作目となる主演作『ワーキング・ホリデー』が今秋、劇場公開されることが決定した。

元ヤンキーでホストの沖田大和の元に突然現れた小学生の息子・進。最初は困惑しながらも息子と暮らすことになった大和は、ホストから宅配便ドライバーへの転身を決意するが、新たな職場も親子の世界も謎とトラブルの連続で…。

坂木司による同名小説を原作に、大人になりきれない青年と子供になりきれない少年の“親子の絆”を温かく描く本作。「GTO」でも伝説の元暴走族の教師・鬼塚英吉というこれまた強烈なキャラクターがハマリ役となったAKIRAさんだが、本作では元ヤンキーのホストという強烈なキャラクターを熱演。本作は2009年に公開された園子温監督作『ちゃんと伝える』に続く、2つ目の映画主演作となる。また、大和と奇妙な親子生活を始める息子・進役には新進子役の林遼威(はやしろい)が演じるほか、『横道世之介』『新しい靴を買わなくちゃ』など話題作の公開を続々と控える綾野剛に逢沢りな、さらにお笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリやほんこんら個性派キャストが脇を固める。

本作について「ある意味すごく複雑な家庭環境から始まるストーリーなんだけれど、それをネガティブに描くのではなく、いい意味でプラスに描いている作品になっています」と分析するAKIRAさん。劇中では綾野さんがホスト役に挑戦しているが、AKIRAさんはプライベートでも綾野さんと親しい仲だそうで、「常に芝居にストイックな剛くんなので、ちょっとしたシーンでも2人で細かく話し合ったりしました。この作品ならではの関係をいい形で作れたのでは…」と撮影現場でも息の合ったやり取りが交わされた様子。ぜひ劇中での2人の絡みもチェックしたいところ。

『ワーキング・ホリデー』は11月17日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top