スネオヘアー、共演シーンはなくとも妻・ともさかりえと沖縄でラブラブ?

最新ニュース

『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
  • 『ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜』スネオヘアー・アコースティックライヴ付き試写会
映画『ハイザイ〜神さまの言うとおり〜』の完成披露試写会が8月9日(木)に都内で行われ、主演の落合モトキを始め深水元基、スネオヘアーが舞台挨拶を行なった。

1週間にわたる沖縄ロケで撮影された本作。若いヤクザと彼に人違いでさらわれた30代の女性、旅行で沖縄を訪れたカップル、コックリさんで余命10年と宣告された女子高生など赤の他人であるはずの男女の運命が絶妙に絡まり合っていく様が描かれる。

スネオヘアーさんは、この日は欠席となった妻のともさかりえさんと『アブラクサスの祭』に続いての共演。先日、2人が式を挙げたことが報じられたが改めて司会者から「おめでとうございます」と祝福されると、「ありがとうございます」と少し照れくさそうに返した。劇中で2人が絡むシーンはないが「奥さんのともさかさんの撮影が終わるのを待って、ご飯に行くのが日課でした」と沖縄滞在中もラブラブだったよう? だが演技についてともさかさんからの指導は「なかった」とのことで、「いつもだいたい仕事の話はしないし、自分が仕事をしている姿を見せないんです。『鶴の恩返し』みたい」と明かした。

深水さんは「(ともさかさんが)スネオヘアーさんと控室で一緒にいるのを見守ってました」とニッコリ。一方、ほぼ全てのシーンでともさかさんと一緒だった落合さんは「旦那さんを前にして言うのもおこがましいですが、車の中での密室シーンは申し訳ないですが“あうん”の呼吸が出てしまいました。うまく引っ張ってもらったと思います」とスネオヘアーさんに宣戦布告(?)し、会場を沸かせていた。

この日は、スネオヘアーさんによるアコースティックライヴも行われた。「全然アコースティックと合わない」という理由で、本作のために書き下ろした主題歌「ユニバース」は冒頭の一部を軽く紹介するにとどまったが、計3曲を熱唱。劇中でヤクザの組長と子分という関係を演じた落合さんから「親分、さすがっすね!」と声をかけられると、「僕、音楽が仕事ですから」と語り、「それより映画の話をしましょう!」と最後まで照れっぱなしだった。

『ハイザイ〜神さまの言うとおり〜』は9月1日(土)よりキネカ大森ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top