乃木坂46、『ハンガー・ゲーム』声優の座をめぐりサバイバル・バトル勃発!

最新ニュース

『ハンガー・ゲーム』乃木坂46、アフレコオーディション -(C) 2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ハンガー・ゲーム』乃木坂46、アフレコオーディション -(C) 2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ハンガー・ゲーム』乃木坂46、アフレコオーディション -(C) 2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ハンガー・ゲーム』乃木坂46、アフレコオーディション -(C) 2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
全米で圧倒的な支持を集め、社会現象とも言える大ヒットで『アバター』以来となる4週連続の全米1位を記録したサバイバル・アクション映画『ハンガー・ゲーム』。このほど、本作の重要な鍵を握るヒロイン・ルーの声優の座をめぐって、人気アイドルグループ「乃木坂46」が“サバイバル”オーディションを開催することが決定!

全米でシリーズ累計3,000万部、全世界で5,000万部を突破し、熱狂的なファンを持つ人気シリーズ小説の映画化。最後の一人になるまで戦い続けなくてはならない“ハンガー・ゲーム”に幼い妹の身代わりとして参加することとなった主人公・カットニス(ジェニファー・ローレンス)が、同じ地区から選ばれたピータと共に命と愛、さらに人間性と生き残りを賭けた葛藤の中、戦いに身を投じていく姿を描く。

今回、乃木坂46のメンバーたちが争奪戦を繰り広げるお目当ての役は、主人公・カットニスのライバルでありながら、彼女と心を通わせる少女・ルー。『コロンビアーナ』で主演のゾーイ・サルダナの幼少期を見事に演じ、いま熱い注目を集めている“ポスト ナタリー・ポートマン”の呼び声も高い美少女アマンドラ・ステンバーグが演じている重要な役どころである。

メンバーのひとり、生駒里奈は「声優という職業に憧れていたので、夢みたいで、かなり興奮しています。33人の中からたった1人ですが、大切な役を勝ち取れるよう慣れない演技にも気合が入ります!」と、興奮のコメント。一方、キャプテンの桜井玲香は「今回吹き替え初体験のメンバーが多いですが、実は才能あるメンバーがいたりと、いままで気づかなかった新発見があるかもしれません。私もたった1人の生き残りになれるよう、頑張ります!」とみんなをまとめる立場でありながら、この一世一代の大勝負に熱が入っている様子。

『ハンガー・ゲーム』の劇中での生存率は24分の1。しかし、今回行われるサバイバル・オーディションは全33名で行われるため、実際の“ハンガー・ゲーム”よりも生存率が低く、熾烈なバトルが繰り広げられそう。最後に生き残るのは、果たして?

『ハンガー・ゲーム』は9月28日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top