K-POPスターのジョンフン、河村隆一の優しさに感激! ツアーでは女装を封印?

最新ニュース

『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』完成発表記者会見
  • 『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』完成発表記者会見
  • 『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』完成発表記者会見
  • 『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』完成発表記者会見
  • 『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』完成発表記者会見
  • 『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』完成発表記者会見
歌手・俳優として活躍するJohn-Hoon(ジョンフン)がニューシングル「MESSAGE」、アルバム「VOICE2」を同時リリースすることになり、これに合わせて初のコメディ作品となるショートムービー『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』が全国5都市で公開されることも決定。9月17日(祝・月)に都内で行われた完成発表記者会見に出席し、堪能な日本語で質問に応じた。

2年間の兵役を経て、今年4月より本格的に日本での活動を再会したジョンフン。ドラマ「RUN60」では初の悪役を好演し、さらにこの9月からは仙台を皮切りに待望のコンサートツアーもスタートさせた。「除隊して何年かぶりのコンサートです。去年、大きな地震があり、仙台は被災地。仙台からツアーを始め、少しでも応援になればと思いました。仙台は静かな雰囲気で(人々は)優しかったです」と手応えを明かす。

ニューシングル「MESSAGE」は河村隆一が作詞・作曲、プロデュースを手がけた意欲作。「(河村さんがボーカルを務める)『LUNE SEA』は韓国でも有名でしたし、光栄でした。レコーディングで初めてお会いしたんですが、カッコよくて近寄りがたいオーラがありました。僕が喉の調子が悪かったんですが、吸入器をプレゼントしてくださったり、優しくてカッコよかったです!」とレコーディングをふり返る。

PVでは切ない恋模様が描き出されるが、ある重要シーンについて「ずっとカットが掛からなくて…。5分くらいその表情のままで『恥ずっ!』って思いました」と苦笑交じりに撮影の様子を明かしてくれた。

同時発売のアルバム「VOICE2」は、女性ボーカリストの楽曲をカバーしオリコンチャートデイリー5位を記録した前アルバム「VOICE」に続く作品。今回は男性ボーカリストの楽曲をカバーしている。特に印象深い楽曲として稲垣潤一の「クリスマスキャロルの頃には」を挙げ、「歌詞にある『近すぎて見えない』という部分は愛でもそうだし、仕事もそうですね」と共感を示した。

ショートムービー『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』では本人役、大人気韓流スターのジョンフンを演じているが、ステージ上のカッコいい完璧な姿とは裏腹に、本当の彼は臆病者でオカマのマネージャーに支配された小心男…という設定。劇中、ダサいジャージ姿まで披露しているが「赤と青の2種類があって、僕は青の方がカッコイイと思い『これにしよう』って言ったけど、僕以外のみんなは『赤の方がおもしろい』って。『カッコいいジョンフンはいらない』とまで言われました…」と苦笑い。

一方で自身の本当の姿を問われると「(映画の中とは)反対ですね。舞台の上では優しいフリをしているところもありますが、本当は男らしい九州男児のような姿を見せたかった」と意外な本音を覗かせた。

これからコンサートツアーは続くが、仙台では「あの日に帰りたい」を歌う際に「十何年ぶり」という女装姿を披露したことを告白。バラード中心のナンバーの中で、場内を沸かせようと画策し、「歌は諦めてほとんどギャグで」実現に至ったそうだが、今後のツアーでは女装は“封印”することを宣言。「名古屋、大阪と多分違う(見どころの)ポイントがあると思います」とイタズラっぽい笑みを浮かべながら予告していた。

シングル「MESSAGE」およびアルバム「VOICE2」は10月31日(水)より発売。

ショートムービー『ミスター・ジョンフン!! 私のスターはチキン男?』は東京、大阪、名古屋、福岡、仙台の5都市で10月31日(水)より5日間限定で公開。

公式サイト:http://www.universal-music.co.jp/john-hoon
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top