現代の働く女性が共感するワケ 『アーティスト』に通ずる“肉食系”女子の愛

最新ニュース

『アーティスト』 -(C) La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France 3 Cinema - Jouror Productions - uFilm
  • 『アーティスト』 -(C) La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France 3 Cinema - Jouror Productions - uFilm
  • 『アーティスト』 -(C) La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France  3 Cinema - Jouror Productions - uFilm
  • 『アーティスト』 -(C) La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France 3 Cinema - Jouror Productions - uFilm
  • 『アーティスト』 -(C) La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France 3 Cinema - Jouror Productions - uFilm
アカデミー賞を左右すると言われるトロント国際映画祭も閉幕し、いよいよ来年のアカデミー賞に向けて賞レースシーズンへの突入を控えるこの季節。その前に、2012年度のオスカーを沸かせた傑作の数々を見逃してしまった方は、ぜひ芸術の秋におさらいしてほしいところ。そんな中、最多5部門を制し、フランス映画として史上初の快挙を成し遂げた『アーティスト』が10月17日(水)よりブルーレイ&DVDで登場! シネマカフェではこれに先駆けて、特別試写会を実施した。白黒&サイレント映画を初めて体験した読者の反応は? さらに、古き良き時代にオマージュを捧げたラブストーリーへの反応は? ある意外なポイントに、女性の共感の声が寄せられた。

1920年代末期、サイレントからトーキーへの移行期を迎えたハリウッド映画界。サイレント映画のスター、ジョージ・ヴァレンティンは新人女優のぺピーを見初め、2人は強く惹かれ合うが、時代の流れに逆らいサイレントに固執するジョージは没落の一途へ。一方、ぺピーは新時代のスターとして人気を誇るようになり…。

今回、試写会に参加した読者のうち、白黒&サイレント映画をスクリーンで観るのは初めてという人が約8割にも及んだ。3DCGや様々な特殊効果が進化していく映画業界とは逆行するように、色と台詞を排し、登場人物の表情や動きからストーリーを読み取るという古くも新しいスタイルを本作では提示しているが、全体の7割の人が「新鮮で面白かった」と回答。「古い映画は退屈なイメージを持つことが多かったのですが、最初から最後まで目が離せず何度もホロリときてしまいました」(10代・女性)、「音楽と仕草だけでこんなに深く感動できるなんて! 表情と仕草の美しさについて参考にしたいと思ってしまいました」(30代・女性)、「言葉がなくとも表現力があり、よく伝わってきました」(60代・女性)と世代を問わず、新鮮な感覚で受け入れられたようだ。

映画愛に満ちた白黒&サイレントというスタイルに加えて、読者たちの心をとらえていたのは、本作で描かれる“愛”にほかならない。過去の栄光にすがる“アーティスト”のジョージと、彼に取って代わってスターの座に上り詰めながらもジョージを陰で献身的に支えるぺピーの恋愛に対して、「すごく共感できる」、「共感できる」という声が全体の約85%を占めた。2人の愛を一言で表すなら? という質問には「一途な愛」と答える人が多く、「無償の愛」「無垢な愛」「真実の愛」とぺピー目線で共感する女性が多かったようだ。

では、女性たちがぺピーを支持するワケとは? かつてはスターであったジョージの男のプライドを傷つけながらも、彼への愛を形で表現しようとする彼女の男前なところは一見、同性からも引かれてしまいそうだが、逆にここに多くの共感が寄せられた様子。「“肉食女子”などと言われるいまと親しみがあって、カッコイイし共感できました」(20代・女性)、「ペピーの“おきゃん”な感じがとても可愛い」(20代・女性)と、陰ながらも“攻め”の姿勢を崩さない彼女は、働く現代女性にこそ理解できる部分が多いのかも?

秋の夜長にぜひオススメしたい珠玉のラブストーリー、劇場で見逃した方はぜひお家で。『アーティスト』ブルーレイ&DVDは10月17日(水)よりリリース。

『アーティスト』特別試写会レポート
http://blog.cinemacafe.net/preview/2012/1002_017303.html

「アーティスト コレクターズ・エディション」 [Blu-ray]
価格:4,935円(税込)

「アーティスト コレクターズ・エディション」 [DVD]
価格:4,935円(税込)

発売日:10月17日(水)
発売元:ギャガ/販売元:ポニーキャニオン

© La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France 3 Cinema - Jouror Productions - uFilm
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top