石田純一、妻・理子の出産を前に「どう過ごしていいか」と報道陣に相談?

最新ニュース

『推理作家ポー 最期の5日間』公開記念イベント
  • 『推理作家ポー 最期の5日間』公開記念イベント
  • 『推理作家ポー 最期の5日間』 -(C) 2011 Incentive Film Productions, LLC. All rights reserved.
40歳で夭折した世界初の推理作家の死の謎を大胆な解釈で描いた『推理作家ポー 最期の5日間』。10月9日(火)、東京・新宿にて公開記念イベントが行われ、ミステリー好きであり、自身も隠された数々の“謎”を持つ俳優・石田純一が登壇。芸能界にまつわる謎を暴露し、会場を大いに沸かせた。

現在も謎に包まれている、ポーの死の真相と最期の日々。本作では史実を基にして、19世紀半ばのアメリカ・ボルティモアを舞台に、ポーと彼に魅せられた小説模倣犯の命を賭けた5日間の壮絶な戦いが描かれる。

本作はゴシック調の怪奇・幻想小説などで一世を風靡した稀代の名作家エドガー・アラン・ポーをテーマにしているとあって、この日、石田さんはゴスロリファッションに身を包んだ4名の女性を従えて登場。自身も19世紀の作家を彷彿とさせる衣装に身を包み、芸能界の様々な謎についての質問に答えた。これまで共演した人で最もミステリーだったのは? という質問が飛ぶと「男優の大先輩で電話番号とお手紙をいただいた方がいらっしゃって、これは“あの意味”かと…。お名前は、この場では言えません!」とのっけからエンジン全開! さらに最近、芸能界が誇る“ミステリーな女”ローラからは「ゴルフをする人と思っていました(ペロッ)」と言われてしまったそう。

先日、妊娠していることを発表し、大きな話題となっている妻の理子さんのミステリーなところを尋ねられると、「いきなり『どうして女の子と2人でご飯食べたの?』と言われました…。絶対に判るわけはないのに、すごく正確な情報を持っているんです。GPSがついているか、携帯が理子のパソコンに繋がっているんじゃないかと思うくらいです(笑)」と愛妻の鋭い女のカンに戦々恐々といった様子で、会場の笑いを誘っていた。

さらに、理子さんの出産についても質問が飛ぶと「11月7日(水)が予定日で、いつ生まれてもおかしくない状態。あと1か月、どう過ごしていいか自分でもよく分からない」と“パパ”としての悩みを報道陣に相談! さらに、「東尾さん(理子さんの父親)が出産後の育児の手伝いに備えて、体力作りをしています(笑)」と生まれてくる前から“ジジ馬鹿”となりそうな予感(?)をほのめかせていた。

『推理作家ポー 最期の5日間』は10月12日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top