「東方神起」ユノ&チャンミンが釜山映画祭でサイン会 日本人ファンも大熱狂!

最新ニュース

「東方神起」最新アルバムリリース記念イベント@第17回釜山国際映画祭/photo:Ayako Ishizu
  • 「東方神起」最新アルバムリリース記念イベント@第17回釜山国際映画祭/photo:Ayako Ishizu
  • 「東方神起」最新アルバムリリース記念イベント@第17回釜山国際映画祭/photo:Ayako Ishizu
  • 「東方神起」最新アルバムリリース記念イベント/photo:Ayako Ishizu
人気グループ「東方神起」のユノとチャンミンが8日夕方(現地時間)、釜山国際映画祭で盛り上がる釜山でサイン会を開き、日本からも多くのファンが参加した。

韓国での最新アルバム「CATCH ME」の発売記念イベントには、釜山でアルバムを買ったファンの中から、抽選で選ばれたラッキーな120人のみが参加できるというもの。中には90枚も買ってようやく当選したという、熱狂的な日本人ファンの姿も。ユノとチャンミンは、日本人ファンには日本語で話しかけるなど、終始なごやかな雰囲気だった。

ビーチサイドに面したパラダイスホテルのガーデンでイベントは開催され、抽選に外れたファンもイベントの様子は見ることができるため、詰めかけた数百人が熱い歓声を送っていた。中には日本からのファンのみならず、韓国留学中だというフランス人のファンも参加しており、その人気の幅広さをうかがわせた。

その後、夜には釜山国際映画祭の「Asian Film Night Supported by Dior」に参加。サイン会ではカジュアルな服装だった2人も、「ディオール」のタキシードに着替え、大人の魅力を発揮していた。

《photo / text:Ayako Ishizu》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top