英キャサリン妃、女子会でシェリル・コールの変装で完璧なダンスを披露!?

最新ニュース

ウィリアム王子、キャサリン妃
  • ウィリアム王子、キャサリン妃
英キャサリン妃が先日開かれた女子会で、シェリル・コールの変装をしていたようだ。6月に開催されたエリザベス女王戴冠60周年の記念コンサートでパフォーマンスを披露したシェリルへの感謝の意味も込めて、キャサリン妃は「シェリルのモノマネをしていた」とウィリアム王子が語っている。

また、シェリルは自身の新しい自伝「Cheryl:My Story」(原題)の中で、「ケイト(キャサリン妃)は女子会でボディースーツとスリットの入ったパンツを着て私の曲『ファイト・フォー・ディス・ラヴ』を歌いながら私の真似をしてくれたって、私にこっそり教えてくれたのよ! ケイトは私のダンスの全てのポイントを押さえて完璧に覚えてくれていたの。妹のピッパ(・ミドルトン)と弟のジェームズ(・ミドルトン)も私のところに来て、全部その話を聞かせてくれたわ」と綴っている。

シェリルは、 エリザベス女王の戴冠60周年の記念コンサートでゲイリー・バーロウと共にデュエットを披露しているだけでなく、チャールズ皇太子のチャリティ団体「ザ・プリンスズ・トラスト」の活動にも参加していることから、英皇室一家と幾度となく謁見する機会をこれまでに得ている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top