アン・ハサウェイ、結婚式の写真を売って得た利益をチャリティに寄付

最新ニュース

ビッグ・サー挙式したアン・ハサウェイ&アダム・シュルマン -(C) INFPhoto/AFLO
  • ビッグ・サー挙式したアン・ハサウェイ&アダム・シュルマン -(C) INFPhoto/AFLO
先月29日(現地時間)に結婚したアン・ハサウェイが、結婚式の写真をメディアに売った利益をチャリティに寄付することが明らかになった。

俳優でジュエリー・デザイナーのアダム・シュルマンとカリフォルニア州のリゾートで挙げた結婚式の写真は各メディアに高値で売れたが、アンはそこで得たお金をいくつかの団体に寄付、その一つは同性結婚の合法化を訴える団体「Freedom To Marry」だという。兄が同性愛者であるアンは以前にも同団体のチャリティに参加し、50万ドルの寄付金集めに協力した。

アンはそのほかに、米国がん協会、聖ジュード小児研究病院、世界中で貧困に苦しむ若い女性を支援する「The girl effect」にも寄付をするという。

2008年に共通の友人の紹介で出会い、交際を始めたアンとアダムは昨年11月に婚約、先月29日にカリフォルニア州ビッグ・サーで、家族や友人に囲まれて挙式した。新婚旅行はタイに行く予定だったが、天候不良のためにキャンセル。代わりにロンドンとモロッコでロマンティックに過ごしているそうだ。



© INFPhoto/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top