ハロウィン目前! ビヨンセ、ミランダ・カーらセレブのなりきりコスプレをチェック

最新ニュース

セレブのハロウィンコスチューム -(C) Startraks/AFLO
  • セレブのハロウィンコスチューム -(C) Startraks/AFLO
ハロウィン目前! ビヨンセ、ミランダ・カーらセレブのなりきりコスプレをチェック

あと6日後には、秋の一大イベント“ハロウィン”がやってくる。子供にとってはお姫様やお化け、はたまたヒーローなどそれぞれに好きな仮装で家から家へを訪ね「トゥリック オア トリート!」と唱えるとタダでお菓子がもらえる素敵な日。しかし、何もハロウィンは子供たちのためだけのものではない。大人だって、時には仮装をして思いっきり楽しみたい! そこで、今回はハロウィン直前企画として昨年のセレブたちのハロウィンコスプレをチェック!

まずは、人気コーラス・グループ「シュープリームス」をモデルにしたミュージカル『ドリームガールズ』でゴールデングローブ賞主演女優賞にもノミネートされた歌手のビヨンセのコスチュームから。全身を黄色と黒で統一したビヨンセは、自らの愛称“B(ビー)”にかけてか、“ハチ(Bee)”の仮装をチョイス。頭につけた触覚、そしてミニ丈のバルーンワンピース風のコスチュームがなんともキュートだが、それだけに留まらず足元のヒールまで黄色と黒のシマシマ模様で抜かりなく統一していて、シンプルな仮装でもこれだけ魅力的に見えるのかも。

そして次は、「誰!?」ともはや素顔が判別できないほどに完璧な仮装をしたセレブをご紹介。ハロウィンにぴったりなティム・バートンの『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のサリーに完璧になりきっているのは、「ゴシップガール」のジョージナ・スパークス役でも知られるミシェル・クリスティン・トラクテンバーグ。陶器のような美しい肌の持ち主である彼女が、上半身から顔までもブルーに塗り、さらにはツギハギ模様をプラスしているのはかなりの衝撃でもあるが、ここまで完璧な仮装を披露しているのはあっぱれ。こんな格好では街中を歩けない! とも思うが、せっかくのハロウィンの夜、やるならここまでパーフェクトな仮装を目指してみても面白いかも?

最後に紹介するのは、下着ブランド「ビクトリアズ・シークレット」の“エンジェル”としての活動でも有名な、オーランド・ブルームの妻であり一児の母でもあるモデルのミランダ・カー。さすがモデルとでも言おうか、セクシーなマジシャンに扮したミランダはその美脚を惜しげもなく披露。燕尾服に網タイツ、さらにはシルクハットとなかなか真似できないスタイルだが、まるでファッションショーの衣装のようにサラリと着こなしてしまうところがまたすごい。 

ほかにも、これまで猿や人体標本などの“リアル”すぎる仮装で見る者を驚かせてきたモデルのハイディ・クルムの特殊メイク仮装や、ロックスターになりきっていたハリソン・フォードなどなど。今年のセレブたちはどんなコスチュームに身を包むのか気になるところだが、彼らのハロウィンに共通するのはただ一つ「思いっきり楽しむこと」! セレブたちのコスチュームを参考に、今年のハロウィンへの準備を進めてみてはいかが?

© Startraks/AFLO
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top