北陽・虻ちゃん、マリリンに扮し「スピルバーグ氏が目にすれば」と気合いの悩殺ポーズ

最新ニュース

ドラマ「SMASH」のイベントに登場した北陽・虻川美穂子
  • ドラマ「SMASH」のイベントに登場した北陽・虻川美穂子
  • ドラマ「SMASH」のイベントに登場した北陽・虻川美穂子
  • ドラマ「SMASH」のイベントに登場した北陽・虻川美穂子
スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めた、マリリン・モンローのミュージカル制作の舞台裏を描くショービズ・サバイバル・ドラマ「SMASH」がついに日本上陸! これを記念して、10月25日(木)から新宿ステーションスクエアにて“「SMASH」ヒューマンビルボード・ミュージカル”と銘打たれたイベントがスタート。その初日のステージにスペシャルゲストとしてお笑い芸人「北陽」の虻川美穂子が登場し、見物人およそ1,000人を前にパフォーマンスを披露した。

夢と現実が交差する街・ニューヨークで、ウェイトレスをしながら女優を目指すカレンは、マリリン・モンローの人生を題材にした新作ミュージカルの主役オーディションに挑戦する。ライバルは、経験豊かなブロードウェイ・ダンサーのアイヴィー。作曲家コンビのジュリアとトムを中心とした制作チームには様々な思惑が入り混じり、女たらしで有名な演出家・デレクは、カレンの才能を信じながらもアイヴィーと関係を持つ。最後に主役の座をつかむのは果たして…。

“「SMASH」ヒューマンビルボード・ミュージカル”は、ニューヨークのブロードウェイの街並みを再現した高さ7.5メートル×幅13メートルの大型ビルボード(屋外看板)から、ミュージカル俳優たちが飛び出し、ビルボードを舞台に、ドラマさながらの歌やダンスのミュージカルパフォーマンスを行うイベント。

この日、この異例のショーを一目見ようとイベント開始前から実に500人もの観客が詰めかけ、さらに会場周辺を入れると述べ1,000人の見物客が注目する中、スペシャルゲストの虻川さんがマリリンをイメージしたきらびやかな衣装で登場! “マリリン・ネタ”でおなじみの「ハッピーバースデー・ミスタープレジデント」を妖艶に歌い上げ、客席を大いに沸かせた。このイベントに相当な気合いで臨んだという虻川さん。「今日の映像を何かのルートでスピルバーグ氏が目にすればと思って来ました! 私をマリリン・モンロー候補のひとりに入れて!」と悩殺ポーズ付きで主役争いに名乗りを上げた。

さらに「SMASH」では熾烈なオーディションの様子が描かれているが、虻川さんも過去に辛い経験があったようで、「以前、工事現場の警備員のアルバイトをしていたのですが、日焼けをした状態でお笑い番組のオーディションに行ったら、ちょうどガングロギャルが流行りだした頃で、『女のくせに日焼けして鼻につく』と言われました…」と当時をふり返った。

最後には、「元気なだけのミュージカルではなく、制作の舞台裏やそれを取り巻く人たちの気持ちがよく描かれていて、とても面白い作品です」とショービズ界で生きる者ならではの視点で作品の見どころを熱く語っていた。


ドラマ「SMASH」は11月3日(土・祝)21:00より無料BSチャンネル「Dlife(ディーライフ)」で放送開始。

「SMASH」公式サイト
http://www.dlife.jp/lineup/drama/smash/

「SMASH」ヒューマンビルボード・ミュージカル
開催期間:10月28日(日)まで(※1日6ステージ)
場所:新宿ステーションスクエア(東京・新宿)
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top