ボン・ジョヴィ、ストーンズに対抗してライブチケット料金をわずか1,600円に!

最新ニュース

ボン・ジョヴィ
  • ボン・ジョヴィ
「ボン・ジョヴィ」のライブチケットが、わずか12.5ポンド(約1,600円)で売り出されるようだ。先日、「ザ・ローリング・ストーンズ」が結成50周年のライブチケットを95ポンド(約1万2,000円)から375ポンド(約4万8,000円)と高額で売り出し物議を醸していることを受け、同バンドは来るツアーのチケットを全てのファンが購入可能なように低価格に設定したようだ。

米音楽会社・AEGライブにて同バンドのUKツアープロモーターを務めるロブ・ハレット氏は、ライブチケットが一般のロックファンたちには手が届かない金額になっているため、同バンドが何とかしたいという気持ちで今回行動を起こしたと語っている。「ボン・ジョヴィのメンバーたちが私のところにやって来て、来年予定している『ビコーズ・ウィ・キャン』ツアーのチケット価格はファン全員が購入できる価格にするべきだと言ってくれたときは非常に嬉しい気持ちでした」と明かし、「この音楽業界で生き抜くためには、高額なライブ・チケットのイメージを取り払う必要があります。結局、ロックンロールとは、いままでずっとそうだったように、常に“大衆のための音楽”であり続けなければいけません。つまり、みんなのための音楽なのです」と続けている。

また、ほかの関係者は「Daily Mirror」紙に「いまは不景気の真っ只中ですから、ボン・ジョヴィは12.5ポンドというチケット価格が最適だと考えているわけです」とコメントを残している。

一方、375ポンドが最高金額だったザ・ローリング・ストーンズのチケットだが、実際には数千ポンドにまで釣り上がったという。しかし、ザ・ローリング・ストーンズのコンサート主催元ヴァージン・ライブのスポークパーソンは、チケット価格は公平なものであったと反論している。「チケット価格はコンサート費用をカバーするためのもので、今回のローリング・ストーンズのチケットもほかの大物ミュージシャンたちのライブと同じような価格ですよ」。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top