英「グラマー」誌イチオシの“最もセクシーな男”たちは、秋の新作でチェック!

最新ニュース

『シャドー・チェイサー』 -(C) 2012 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
  • 『シャドー・チェイサー』 -(C) 2012 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
  • 『声をかくす人』 -(C) 2010 ConspiratorProductions, LLC. All RightsReserved.
  • 『声をかくす人』 -(C) 2010 ConspiratorProductions, LLC. All RightsReserved./『シャドー・チェイサー』 -(C) 2012 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved./『危険なメソッド』 -(C) 2011 Lago Film GmbH Talking Cure Productions Limited RPC Danger Ltd Elbe Film GmbH. All Rights Reserv
先日発表された、英「Glamour」誌で毎年恒例の「最もセクシーな男」ランキング。なんと先週末公開された作品に、ランク入りを果たした色男が3人も出演しているのを発見! ルックスだけでなく活躍度も評価されなければトップ10には入らない中、堂々のランクインを果たした俳優たちを紹介したい。

恋人クリステン・スチュワートとの破局から復縁まで、ホットなゴシップで世間を騒がせたロバート・パティンソンが1位に。そして、昨年はランキング外であったトム・ヒドルストンが、『アベンジャーズ』での活躍などもあり、2位に急浮上するなど今年は若手やニューフェイスがランク入りを果たしたこのランキング。

そんな新顔たちの激戦が繰り広げられる中、若手俳優のヘンリー・カヴィル(写真:中央)もランクイン。先週末公開を迎えたノンストップアクション・サスペンス『シャドー・チェイサー』では、ブルース・ウィリスやシガーニー・ウィーバーらベテラン大物スターを脇に、堂々と主演を演じている。さらに来る2013年には、奇才クリストファー・ノーランが手がけた話題作『マン・オブ・スティール』で主人公クラーク・ケント(スーパーマン)に抜擢されるなど、ただイケメンなだけでなく、その実力も着実に認められる超新星なのだ。アクションもこなせる演技派とあって今後の人気を考えると、いまからチェックしておくのがオススメかも。

続くは、4位にランクインしたマイケル・ファスベンダー(写真:右)。2011年より、リドリー・スコット監督作『プロメテウス』や衝撃的なテーマで注目を集めた『SHAME−シェイム−』『ジェーン・エア』、そして現在公開中の『危険なメソッド』とじわじわと人気が出始めた注目のドイツ人俳優だ。今後もブラッド・ピットと共演を果たした2本の作品『Twelve Years a Slave』(原題)と『The Counselor』(原題)など話題作に相次いで出演が決定しており、その独特の雰囲気が放つ色気にメロメロな女子が急増中なのだとか。

最後は、ジェームズ・マカヴォイ(写真:左)だ。先日、公開を迎えたリンカーン大統領暗殺事件の真実を綴る『声をかくす人』では、善悪の狭間で葛藤に苦しむひとりの男性を渾身の演技で演じた彼。『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』『X-MEN』シリーズとファンタジーやSF作品で人気を博し、その一方でゴールデングローブ賞 主演男優賞(ドラマ部門)にノミネートされた『つぐない』などの濃厚な人間ドラマ、さらにはアニメーション作品『アーサー・クリスマスの大冒険』では声優にも挑戦するなど、その多彩な演技で様々なジャンルを縦横無尽に横断するジェームズ。イタズラっ子らしく、無邪気なその笑顔にハートを鷲掴みにされた女子は後を絶たない。

女子を思わず胸きゅんさせるセクシーな男たち。彼らのあふれる色気を、大きなスクリーンで体いっぱいに浴びてみてはいかが?

2012年英「Glamour」誌が選ぶ最もセクシーな男性ベスト10
1位:ロバート・パティンソン
2位:トム・ヒドルストン
3位:ジョニー・デップ
4位:マイケル・ファスベンダー
5位:ベネディクト・カンバーバッチ
6位:ロバート・ダウニー・Jr.
7位:テイラー・ロートナー
8位:ポール・ウェズレイ
9位:ジェームズ・マカヴォイ
10位:ヘンリー・カヴィル
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top