「The OC」のジェイミー・キング、『シン・シティ』続編に出演決定

最新ニュース

ジェイミー・キング
  • ジェイミー・キング
ジェイミー・キング(「The OC」)とジェイミー・チャン(『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』)が新たに『シン・シティ』続編のキャスト陣に加わった。

第1作目で高級娼婦のゴールディ役を演じたキングは、シリーズ第2弾となる『Sin City:A Dame to Kill For』(原題)で、ゴールディの双子の姉妹・ウェンディ役を演じるという。一方のチャンは、デヴォン青木に代わって二刀流の殺し屋・ミホを演じる見込みだ。

さらに第1作でクライヴ・オーウェンが演じたドワイトが、続編では自身の素性を隠すために顔の整形手術を受けるというプロットになることから、今回クライヴは同役を続投しない模様だ。

ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ロザリオ・ドーソンらの出演が決定している本作はすでに撮影を開始しており、来年10月4日(現地時間)に全米公開予定だ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top