『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』完成披露試写会に15組30名様をご招待

プレゼント

『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』完成披露試写会に15組30名様をご招待
  • 『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』完成披露試写会に15組30名様をご招待
〆切り:12月27日(木)

日時:1月8日(火)18:00開場/18:30開演
場所:新宿バルト9(東京・新宿三丁目)


艶という女と駆け落ちをして大島に移住してきた松生は、妻の不貞に悩まされ続けてきた。そんな妻の艶が癌に冒され、昏睡状態に陥っている。松生は何度裏切られても献身的に妻を愛してきたが、妻を失うことに耐えられない。遂には、艶を殺そうと企むも、やはり無理であった。そのとき松生に、艶が関係を持った男たちに、彼女の死を知らせるという考えがひらめく。艶という女性の危篤を知らされた夫の、恋人の、父のそれぞれの様子から艶との肉体関係に感づいてしまう女たちは、彼女の存在に困惑する――。

阿部寛を主演に迎えて贈る、恋愛映画に定評のある行定勲監督の最新作『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』が2013年1月26日(土)より全国にて公開となる。男と女の関係性を濃厚に描いた文体で、女性から圧倒的な支持を受けている人気作家・井上荒野の小説を映画化。数々の男たちと不貞を重ねるひとりの女性・艶とその夫・松生を始め、彼女を巡る愛憎、親子の絆、欺瞞、純愛など男女の5つのドラマが巧みに絡み合っていくさまを描く。主演の阿部さんを始め、小泉今日子、野波麻帆、風吹ジュン、真木よう子、忽那汐里、大竹しのぶといった豪華女優陣の共演でも話題を集めている本作。目の前に見えているはずの「大切な人」が知らない顔を見せたとき、人は愛を確かめ、その愛を見つめ直す――。シネマカフェでは本作の公開を記念して、『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』完成披露試写会に15組30名様をご招待。

送信

© 2013「つやのよる」製作委員会
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top