重罪犯が演じるシェイクスピア『塀の中のジュリアス・シーザー』試写会に10組20名様ご招待

プレゼント

重罪犯が演じるシェイクスピア『塀の中のジュリアス・シーザー』試写会に10組20名様ご招待
  • 重罪犯が演じるシェイクスピア『塀の中のジュリアス・シーザー』試写会に10組20名様ご招待
〆切り:1月7日(月)

日時:2013年1月21日(月)レイトショーにて
場所:銀座テアトルシネマ(東京・銀座)


イタリア、ローマ郊外にあるビッビア刑務所。ここは毎年演劇実習所として、一般観客へ向けて舞台劇を披露している。今年は、シェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」が演じられることになり、出演者のオーディションが行われる。ブルータスが、シーザーが、キャシアスが次々に決まってゆき、所内のあちこちで稽古が始まる。練習を繰り返すうちに、次第に焼くと同化していく囚人たち。そしていつしか、刑務所自体もローマ帝国へと変貌していくのだった…。

第62回ベルリン国際映画祭にてグランプリである金熊賞を受賞、第85回米・アカデミー賞イタリア代表に選出した、パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ兄弟の『塀の中のジュリアス・シーザー』が2013年1月26日(土)より銀座テアトルシネマほかにて公開となる。実際の受刑者たちによって演劇「ジュリアス・シーザー」が演じられることになった、ローマ郊外のレビッビア刑務所が舞台の本作。所内の様々な場所で舞台稽古を重ねるにつれ、囚人たちが次第に役になりきって「ジュリアス・シーザー」の登場人物たちと同化していくさまを見事に捉えた。タヴィアーニ兄弟の全映画人生の集大成とも言える、マジカルな演出によって創り上げられた映画の奇跡は必見! 本作の公開を記念して、『塀の中のジュリアス・シーザー』レイトショー試写会に10組20名様をご招待。

※こちらの応募受付は終了致しました。

© 2011 Kaos Cinematografica - Stemal Entertainment- LeTalee Associazione Culturale Centro Studi "Enrico Maria Salerno"
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top