スギちゃんの20歳差アプローチに武井咲「両親と相談させてください」

最新ニュース

『今日、恋をはじめます』武井咲バースデイ舞台挨拶(武井咲、スギちゃん)
  • 『今日、恋をはじめます』武井咲バースデイ舞台挨拶(武井咲、スギちゃん)
  • 『今日、恋をはじめます』武井咲バースデイ舞台挨拶(武井咲、スギちゃん)
  • 『今日、恋をはじめます』武井咲バースデイ舞台挨拶(武井咲)
『今日、恋をはじめます』主演の武井咲が12月25日(火)に19歳の誕生日を迎え、都内劇場で映画の大ヒット御礼を兼ねてバースデイ舞台挨拶を行なった。サプライズ・ゲストとしてお笑い芸人のスギちゃんが来場し、武井さんに求愛したが「両親に相談させてください…(苦笑)」とあえなく玉砕した。

ドSキャラのモテモテ男子とサエない昭和風の真面目女子の恋模様を描いた本作。若者層を中心に支持を受けて公開17日目で観客動員数80万人を突破するヒットとなった。

武井さんは「撮影しているときからたくさんの人に観てもらいたいと思ってました。誕生日にこうしてみなさんとお会いできるのも嬉しいです」と満面の笑み。観客からのサプライズでのバースデイソングのプレゼントとクラッカーでの祝福に「照れますね」と顔をほころばせた。

公開前から、こうしたプロモーション活動に何度も出席してきた武井さん。この日で7回目となったが、共演の松坂桃李と一緒ではない舞台挨拶に「一人だと緊張気味です」と語るが、そんな武井さんに援軍が…。司会者が「サプライズであの人が来ています」と語ると、会場全体が松坂さんの来場を期待し大歓声が上がったが、現れたのは制服姿のスギちゃん。「ワイルド桃李が会いに来たぜ!」と言うスギちゃんの言葉に観客のボルテージは一瞬にしてトーンダウンしその後、笑いに包まれた。

半ズボンの制服で壇上に上がり、制服の袖を破り捨てたスギちゃん。さらに武井さんの肩をグイと抱き寄せて、劇中の松坂さん演じる京汰のセリフ「今日からこいつ、オレの女にするから」を決めた。ちなみに、スギちゃんは靴を履いておらず「下に何が落ちているのか分かんないのに裸足で来たぜ」とワイルドぶりをアピール。だが、映画について「咲ちゃんがどんどん変わっていくさまがよかったです。心がキレイになる映画ですね」と意外にもまともな感想を語り、武井さんから「全然ワイルドじゃないですね」と突っ込まれていた。

スギちゃんは今年で39歳ということで、武井さんとは20歳差。武井さんの母親とほとんど同じ世代とのことだが、年の差を乗り越えて「39歳、今日、恋をはじめます」と執拗に武井さんにアプローチ。武井さんは「ちょっと…両親に相談してみます」と笑顔を浮かべつつもサラリと交わしていた。

小さい頃からクリスマスと誕生日を同時にお祝いして来たという武井さん。まさかの初対面のスギちゃんの祝福に驚きながらも喜んでいたが「クリスマスをスギちゃんと過ごしたってことになるんですね…」とポツリ。スギちゃんは「こりゃ誤解されますね」と能天気な笑みを浮かべていたが、理想の誕生日、クリスマスの過ごし方を尋ねられた武井さんは「記念日や特別な日は大切な人と過ごしてみたいですね」と語った。

改めて19歳を迎えて、武井さんは「仕事頑張ります! まだまだ挑戦することがあるし、チャンスがあるなら一生懸命ぶつかっていきたい」と抱負を語る。忙しい毎日を過ごすだけに「旅行とかも行きたいですね」とも。「東京以外ならどこでもいいです。どこに行くでもなくホテルの部屋でのんびりしたい」と語り、慌てて「家族とです(笑)!」と付け加えた。

同じくこの1年、忙しい日々を過ごしたスギちゃんも「足湯とかに全身をつけてみたい」とワイルドな休暇をリクエストしつつ「休みが増えるのは怖い」と本音を覗かせていた。

『今日、恋をはじめます』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top