ブレイク・ライブリーのセクシー場面にドキッ!『野蛮なやつら/SAVAGES』予告編解禁

最新ニュース

『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
「ゴシップガール」のブレイク・ライブリーを始め、ディズニー110周年記念作品『ジョン・カーター』のテイラー・キッチュに『キック・アス』のアーロン・ジョンソンと、豪華な若手俳優たちをキャストに迎え、ベストセラー小説を映画化した『野蛮なやつら/SAVAGES』。このほど、本作の過激な予告編映像が到着した。

ラグーナ・ビーチを拠点とする2人の若き実業家、平和主義のベンとその親友で傭兵経験のあるチョン。彼らが始めた高品質を誇るマリファナ栽培事業は大成功を収める。2人は幼馴染の美女・オフィーリアとの一種独特な恋愛関係まで共有する仲だ。しかし、メキシコの麻薬組織が、この3人を支配下に治めようと進出、オフィーリアを拉致、脅迫してきたことから事態は一変する――。

今回到着した予告編では、オフィーリア(ブレイク・ライブリー)の「私はこの話の語り手 でも最後まで生きていないかも…」と印象的な語りから幕を開ける。さらに、ベン(アーロン・ジョンソン)とチョン(テイラー・キッチュ)の共通の恋人であるオフィーリアだが、予告編映像中には思わずドキっとしてしまうセクシー・シーンも! 

このハラハラ・ドキドキの手に汗握る迫力満載の映像を生み出したのは、過去3度もオスカーに輝いた名匠オリバー・ストーン。スティーブン・キングから「セミオート版『明日に向かって撃て』だ!」と激賞されたドン・ウィンズロウのベストセラー小説を、鮮やかに描き出すあたりは、流石の一言に尽きる。

その脇をガッチリと固める、ベニチオ・デル・トロやジョン・トラボルタらベテラン・スターたちの悪人ぶりにもぜひ注目してもらいたい。まずは、こちらの映像から本作の炸裂する過激なシーンの数々を楽しんでみて。

『野蛮なやつら/SAVAGES』は、3月8日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほかにて公開 。

※こちらの特別映像はcinemacafe.net記事ページより、ご覧いただけます。



(C) Universal Pictures
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top