シネマカフェ読者ゴコロなんでもベスト5(第35回) あなたが憧れた「告白シーン」は?

プレゼント

『ムーンライズ・キングダム』 -(C)  2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.
  • 『ムーンライズ・キングダム』 -(C)  2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.
1月が終われば、すぐ目の前には“告白の季節”バレンタイン! そこで、読者のみなさんの心の内…すなわち“読者ゴコロ”を調査するランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」の今回のテーマは、あなたが憧れた「告白シーン」をテーマにみなさんからの投票を大募集!

巷では色とりどりのチョコレートが並び、気になるカレに告白を胸に誓う女子たちが右往左往とソワソワすることになる2月14日、さらにその1か月後にはホワイトデーも控えている。まだ桜の季節には早いものの、街は一気に恋の桃色に染まるこの時期だが、映画の中でももちろん“告白”は重要なテーマ。

まずご紹介したいのは、ウェス・アンダーソン監督作『ムーンライズ・キングダム』だ。ほのぼのとした平和な村を舞台に、12歳の少年・サムと少女・スージーのかわいい“駆け落ち”と、それに慌てる大人たちの姿をコミカルなタッチで描いた本作。ポップでキュートなビジュアルも素敵だが、内気なサムが憧れのスージーを連れ出す告白のシーンは胸キュン必至だ!

次にご紹介するのは、本年度の賞レースで台風の目となりそうな話題作『世界にひとつのプレイブック』だ。“世界で最もセクシーな男”として女子たちから絶大な支持を集め人気急上昇中のブラッドリー・クーパーと、イギリス映画雑誌「Total Film」が主催する「映画界でいま最もセクシーな女優」ランキングで1位に輝いたジェニファー・ローレンスによるラブストーリーだ。そのコミカルな作風とは裏腹に、「泣ける!」との声も聞こえてくるが、劇中でどんな告白シーンが待っているのか、思わず期待に胸膨らんでしまう。

最後は、夫婦の間の“告白”を描いた『きいろいゾウ』をご紹介。ベストセラー作家・西加奈子の人気小説を原作に、宮崎あおいと向井理が夫婦役で初共演を果たした本作。恋が始まる淡い告白とは違い、夫婦の間だからこその互いの秘密を打ち明ける告白シーンは、観る者の胸に刺さること間違いなしだ。

ひと言で“告白”といっても、胸キュンなものからヘビーなものまで様々。あなたが憧れたのはどんな「告白シーン」? 投票いただいた方の中から抽選でシネマカフェオリジナルグッズを2名様にプレゼント! 締め切りは2月24日(日)。応募は「シネマカフェゴコロ ランキング5」応募ページよりお願いします。

「シネマカフェゴコロ ランキング5」
http://www.cinemacafe.net/special/4770/recent/

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top