ふんわり春肌への準備はできた?

最新ニュース

草花木果「白花八草美白液」(医薬部外品)ホワイトニング スポッツEX 30mL 5,460円(税込)
  • 草花木果「白花八草美白液」(医薬部外品)ホワイトニング スポッツEX 30mL 5,460円(税込)
自然派通販化粧品ブランド「草花木果」から、春先の紫外線対策にぴったりの美白美容液が新登場。

今年の春は、さまざまなブランドから美白コスメが続々と登場しているけれども、白い花を咲かせる8種の植物エキス「白花八草エキス」と、メラニン生成を抑制して、シミ・ソバカスを防ぐ薬用有効成分「トラネキサム酸」を配合して作られ、美白効果、使用感のバランスがよく、価格も手ごろで手に取りやすいアイテムなのが、この自然派薬用美白美容液「白花八草美白液」(医薬部外品)。自社通販サイトにて2月21日(木)から販売がスタートする。

これまでも自然の植物の恵みを活かした自然派コスメとして定評のある草花木果だが、今回の美白製品の開発で着目したのは、白い花を咲かせる植物。白い花びらは無機質な白色ではなく、透明感にあふれた美しさがある色。それは花びらが持つ独特な構造による光の反射によるもの。この透明感のある白色に見える仕組みを応用し、肌で実現するため「健やかな角層を作ること」さらに「過剰なメラニン生成を抑えること」を重視し、肌の内側からたっぷりの水分を保ち、和の植物と自然の香りで肌をやさしくいたわりながら、健やかな生き生きとした澄んだ素肌に導いてくれる美白美容液が誕生した。

「白花八草エキス」には、白い花を咲かせる8種類の植物(雪の下、白花いがこうぞりな葉、営実、エンメイ草、踊子草、黄連、きいちご、どくだみ)から抽出されたエキスが使われ、これらが角層に働きかけ、肌の営みをスムーズにしてくれる。

しっとりなめらかなテクスチャーは使い心地もよく、肌にスーっと馴染んで伸びもいい。また毎日使い続けたくなる心地よい香りも魅力。この香りは、高知県中山地区で有機栽培されているゆずによる、天然香料100%。

これから春先にかけての紫外線が強くなり始める。ぜひ美白を意識したナチュラルで使い心地の良いスキンケアで、春肌の仕上がりに差をつけたい。

草花木果「白花八草美白液」(医薬部外品)ホワイトニング スポッツEX
30mL/5,460円(税込)

お問い合わせ:キナリお客様センター
Tel:0120-4-8910(月~金 9:00~21:00、土日 9:00~17:00)
公式サイト:http://www.sokamocka.com
《text:Miwa Ogata》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top