無駄なく便利な量り売りが魅力 恵比寿有名和食店の料理人によるお総菜デリショップ

最新ニュース

「おうちDELI」
  • 「おうちDELI」
  • 「おうちDELI」
  • 「おうちDELI」
  • 「おうちDELI」
忙しい毎日の中で、食生活が健康の基本とは分かっていながらも、自炊をするのが面倒なときも多い。そんなとき、美味しさだけでなく身体のことを考え、栄養バランスのとれた家庭料理がさっと手に入るところがあると嬉しい。そう思っている働く女性や育児に追われるママに、嬉しいニュース! 2月20日(水)に麻布十番にオープンした「おうちDELI」は“おうちの食卓を豊かに”をコンセプトにした、身体に優しい日本料理のデリショップなのだ。

「おうちDELI」では、日本料理の定番の唐揚げ、だし巻き卵、肉・魚の味噌漬け、野菜のゴマ和えを始め、ビタミン・ミネラルたっぷりの“おとなの最強サラダ”や育ちざかりのお子様の成長に欠かせない栄養たっぷりで優しい味付けの“こどもチリコンカン”等、日本料理を基本にさまざまな国のエッセンスを取り入れながら、旬の食材や昔ながらの食材を使って心を込めて調理した、つくりたての総菜を提供する。

料理は、恵比寿の日本料理「賛否両論」で活躍した野田有紀さんが担当し、いつでも、誰でも、食べてほっとできる、身体に優しい“作りたて”のおいしさを毎日届ける。しかも、お総菜は量り売りなので必要な分だけ買い足すことができるところが無駄なく便利。好みのメニューを組み合わせて献立をつくる「自分ごはん」と、管理栄養士が栄養バランスを考えて献立を提案する「バランスごはん」など、自分にあったスタイルをチョイスできるのもうれしい。

そのほか、子ども向けの味付けや栄養バランスを考えた「こどもDELI」や、パーティや行楽、お土産にも使える「ちらし寿司」「棒寿司」「おにぎり」等のセットメニューも用意されている。日本料理の要となるだしは、お店で毎日じっくり丁寧にとられている。店頭ではそのだしも販売されているので、自宅での料理も手軽にワンランクアップできる。お店ではイートインも可能なので、賢く利用して、毎日の食生活をよりよく充実させてみたい。

「おうちDELI」
東京都港区元麻布3-11-3(東京・麻布十番)
営業時間:11:30~21:30
定休日:日曜日
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top