ミシェル・ウィリアムズ、マイク・タイソンのようなボクサーになるのが夢だった!?

最新ニュース

ミシェル・ウィリアムズ、マイク・タイソンのようなボクサーになるのが夢だった!?
  • ミシェル・ウィリアムズ、マイク・タイソンのようなボクサーになるのが夢だった!?
  • 『オズ はじまりの戦い』ワールド・プレミア(ミシェル・ウィリアムズ)
  • カリフォルニアで行われた『オズ はじまりの戦い』プレミアでのミシェル・ウィリアムズ -(C) Getty Iamges
  • カリフォルニアで行われた『オズ はじまりの戦い』プレミアでのミシェル・ウィリアムズ -(C) Getty Iamges
  • ミシェル・ウィリアムズ -(C) Getty Images
  • ミシェル・ウィリアムズ -(C) Getty Images
  • ミシェル・ウィリアムズ -(C) Getty Images
  • ミシェル・ウィリアムズ -(C) Getty Images
ミシェル・ウィリアムズは、昔ボクサーになることを夢見ていたようだ。1998年から放送されたアメリカのTVドラマ「ドーソンズ・クリーク」でブレイクしたミシェルだが、昔は女優になりたかったわけではなく、憧れのアイドルであるマイク・タイソンのようにリングで大暴れするボクサーになりたかったという。

「私の家族の中に映画業界で仕事をしている人なんで誰もいないの。だから私は映画に対して特別熱を上げるってことはなかったわ。ごっこ遊びを楽しむような普通の子どもだったの」「私がなりたかったものを1つあげるならボクサーね。それがなぜかボクサーから女優になっちゃったわ。私は男の人をボクシングで打ちのめしたかったの。でも結局は実現しなかったわね」。

さらにミシェルは一番強いボクサーになることを目指していたようで、軽量クラスの階級で戦うことは考えなかったという。「私はヘビー級のボクサーになりたかったの。フェザー級やウェルター級の試合なんか見るのも興味なかったわ。私はマイク・タイソンがチャンピオンに君臨している時代に育ったの。彼の試合は全部見ていたわ。それにシュガー・レイ・ロビンソンやジョージ・フォアマンのもね。ほんとにおてんばな女の子だったわ」。

そんなミシェルが出演する『オズ はじまりの戦い』は8日(金)に日本でも公開が始まっている。

(C) Getty Images
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top