【MOVIEブログ】女性のための官能映画:『女性上位時代』

最新ニュース

『女性上位時代』-(C)1968 SNC (Groupe M6)
  • 『女性上位時代』-(C)1968 SNC (Groupe M6)
  • 『女性上位時代』-(C)1968 SNC (Groupe M6)
  • 『女性上位時代』-(C)1968 SNC (Groupe M6)
  • 『女性上位時代』-(C)1968 SNC (Groupe M6)
女性の皆さん、自分のフェティシズムを知っていますか?

今週はお洒落なイタリア製エロティック・ラブコメディが登場です。この映画のタイトル、どこかで聞き覚えがありますよね?そう、あのピチカート・ファイヴのアルバムでもお馴染みのタイトルです。1990年代の渋谷系ブーム(懐かしい!)を凝縮したようなポップな60年代ファッションやインテリア、そして『黄金の七人』でも有名なアルマンド・トロヴァヨーリのお洒落な音楽。今や絶滅危惧種である渋谷系男子(すでに絶滅しているか?)の永遠のアイドル、カトリーヌ・スパークが踏み出す目眩くエロティック・ワールドを覗いてみましょう。

夫に先立たれた若く美しい未亡人ミミ。彼女はある時、夫が生前借りていた秘密の部屋の存在を知る。そこはなんと、彼が趣味嗜好を凝らして作り上げた浮気部屋だった。その秘密の部屋で夜な夜な、ミミの友人など様々な女たちと色々なプレイを愉しみそれを映像やノートに記録していた夫。真実を知ってショックを受けたミミであったが、今度は自分がこの部屋を使って性を探求する事に決める。早速ミミは“変態性欲心理”という本を読みながら、未知なる性の世界へ踏み出すのであった…。

この映画を語る上で何よりはずせないのは主人公ミミを演じるカトリーヌ・スパーク。『狂ったバカンス』や『太陽の下の18才』など、日本人男子にもアイドル的に大人気でしたね。ぱっつん前髪につけまつげのぱっちりお目目、スレンダーなボディで憧れの60年代ファッションが似合っています。喪服からテニスウェアからドレスまで、次々と出てくるお洒落な洋服だけでも心躍る!綿のパンティみたいな子どもっぽい下着が妙に色っぽかったりします。そして“女性のための官能映画”的に大注目したいのが相手役のジャン=ルイ・トランティニャン。『男と女』や『暗殺の森』の名優ですが、こんなお気楽コメディにも出演しています。ちょっと悪役顔というか、冷たい雰囲気がするところがとびきりセクシー。決してワイルドなタイプではないのですが、あの気品のある色気は一見の価値があります。この映画では、優しくてサディスティックなお医者様をいう最高に素敵な役どころ!白衣姿にもスーツ姿にもメロメロです。気まぐれで裸になったミミを、お仕置きのために車に置き去りにするドSのジャン=ルイ・トランティニャンだけで10回はこの映画を観れます。ちなみに最近では、今年度のアカデミー賞外国語映画賞を受賞し現在絶賛公開中の話題作『愛、アムール』で老いた夫を演じていますね。

主人公ミミが手にする“変態性欲心理”という本ですが、かなり哲学的でマジメな本らしく、人間のフェティシズムについて色々と言及しています。最近では軽いノリで○○フェチなんていう言葉がかなり流通していますが、フェティシズムというのは特定のものに感じる性的興奮の事です。自分が何に対してフェティシズムを持っているかというのは意外と知らないようで、ミミのように偶然発見して目覚めるまでは漠然としたものなのかも知れません。私は何フェチかと聞かれたらスーツフェチと答えます。男性のスーツ姿、特にワイシャツを着ている袖口が大好きで、さらに言えば性的魅力を感じるからです。ただ、フェティシズムと言い切るにはまだ違うような気がするので、自分の中に知られざる別のフェティシズムがあるのかもしれません。皆さんも、自分のフェティシズムを探してみてはいかがでしょうか…?

ミミのフェティシズム、それは“おんぶ”。物理的に男性の上に乗っかる事でした。色々な性の冒険を経て彼女は、サディスティックなのにお馬さんごっこをしてくれるベストな男性を手に入れる訳です。裸で愛する彼の背中にまたがるミミは、身も心も満たされた幸せな時間を過ごすのでしょう。終わりよければすべてよしですね!

●今週の一言
「つべこべ言うな!さあ いつ結婚する?」
自分はふしだらな女で家事もできないし結婚には向いていないと言い張るミミに、トランティニャン演じる医者が言う台詞。スーツ姿の彼が、言うことを聞かないミミのスカートをめくってお尻をぺんぺんのお仕置きをしながら言うのです。これは…一言で表現すなら“萌え”です。とにかく非常に“萌え”ですね。あらゆるプロポーズの中でも最上級のシュチュエーションである事は間違いありません。(注:完全に私の個人的嗜好です。)

放送は映画チャンネルのイマジカBSでご覧下さい!

『女性上位時代』
(1968/イタリア/パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ監督)
3月22日(金)  23:00~ほか イマジカBSにて放送
詳しい放送情報はコチラ
イマジカBSのHPはコチラ
《text:Lady M》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top