本田翼、主演作を引っ提げ台湾入り! 現地でのニックネームは「ばっさー」

最新ニュース

本田翼&加賀美セイラ in 『FASHION STORY -Model-』
  • 本田翼&加賀美セイラ in 『FASHION STORY -Model-』
  • “ばっさー”こと本田翼に大興奮の台湾ファン(映画『FASHION STORY -Model-』)
  • 「Asia Collection “BIG STAGE”」第1弾企画として後悔された『FASHION STORY -Model-』
昨秋公開され、女子たちを中心に人気を博したモデルで女優の本田翼主演作『FASHION STORY -Model-』。今月15日(現地時間)、アジア5か所で共同開催されるエンタテインメント・イベント「Asia Collection “BIG STAGE”」の第1弾企画として台湾にて公開され、本田さんと同じくモデルの加賀美セイラがイベントに登場した。

ファッション誌「LA STRADA」の駆け出し専属モデル、雛子(本田翼)。No.1モデルのミホを目標に日々、奮闘していたある日、編集長の森崎の鶴の一声で、ミホとコンビ撮影をすることに。ミホのモデルとしての意識の高さに感銘し、大いに刺激を受けるのだが…。

華やかな人気女性誌のモデルとしての顔、そして恋や将来に悩む女子の等身大の姿を描き、台湾では“日本版『プラダを着た悪魔』”と称されている本作。台北・松山空港に到着した本田さんを待ち受けていたのは、彼女のニックネームである「ばっさー」と書かれたプラカードを持ち、顔を上気させた大勢のファンたち。初のヒロイン役を演じた映画のPRのための初来台となったが、現地ファンの大歓迎ムードに、思わず本田さんからは笑顔がこぼれた。

その後、リージェントホテル台北で行われた記者会見には、本田さんと共に先輩モデル役で共演した加賀美さんも出席。本田が専属モデルを務める「non-no」など、日本の女性ファッション誌の多くは、台湾版が出版されているだけに、この日は100名近くの現地メディアが集結。

彼らを前に、中国語での自己紹介した後、撮影時のエピソードを披露。また、このイベントではミュージシャンやモデルなどのオーディションも開催されることもあり、「この役はオーディションで決まった役。これからオーディションを受ける方は心残りがないように、持っている力を全部出しきってほしいです」と、未来のスターに熱いエールを送っていた。日本だけに留まらない彼女の今後の活躍にさらに期待したい。

映画『FASHION STORY -Model-』DVD&ブルーレイは発売中。

<DVD&ブルーレイ/セル情報>
「FASHION STORY-Model-」[DVD]

「FASHION STORY-Model-」[ブルーレイ]

発売中 ※3月25日(月)よりレンタル開始
価格:各3,990円(税込み)
販売元:株式会社オールインエンタテイメント
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top