セレーナ・ゴメス、女優業に専念するために歌手活動を長期休止へ

最新ニュース

セレーナ・ゴメス
  • セレーナ・ゴメス
  • 『スプリング・ブレイカーズ』のプレミアで、左から、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュリー・ベンソン、ジェームス・フランコ、セレーナ・ゴメス、レイチェル・コリン-(c)gettyimages
  • セレーナ・ゴメス
セレーナ・ゴメスが女優業に専念するために歌手活動を休止するようだ。セレーナは昨年、『スプリング・ブレイカーズ』出演で成功したこともあり、今後映画界でのキャリアに集中するため、今夏の「スターズ・ダンス」ワールドツアー終了後、長期の歌手業休止を予定しているという。

歌を辞める予定かと尋ねられたセレーナは「そうね。多分しばらくはね。もっと映画にのめり込みたいの。新しいことにもっと挑戦したいわ」「アクション映画も、ダークなコメディもやって、その後ドラマもやったから、それぞれ違う面白い作品をやってみることができているの」と答えている。

そんな映画の道に進もうとしているセレーナだが、これまで秘密のベールに包まれていた夏のツアーについてもフランスのラジオ局NRJで明かしている。「私にとって初めてのワールドツアーだから、体をみっちり鍛えないといけないの。それをまず率先して取り組まなきゃね。世界をツアーで回るのは私の夢だったし、ファンのみんなを楽しませてあげたいわ」「いまのところ、ゲスト・アーティストは予定してないの。前回のツアーではやらなかったような激しいダンスをもっと取り入れるつもりだし、衣装ももっと凝ったものになるわ。それに新曲を披露するつもりよ」。

さらにセレーナはヨーロッパ公演におけるサポートアクトの選定もまだしていないと明かしている。「アメリカでは『Xファクター』出身のエンブレム3にいてもらったけど、ヨーロッパではまだ見つけてないから、提案を募集中よ」。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top