セーブ・ザ・チルドレン×カシウエア “EVERY ONE”キャンペーン第4弾はソフトでやわらかなタオル

最新ニュース

セーブ・ザ・チルドレン×カシウエア “EVERY ONE”キャンペーン第4弾はソフトでやわらかなタオル
  • セーブ・ザ・チルドレン×カシウエア “EVERY ONE”キャンペーン第4弾はソフトでやわらかなタオル
「セーブ・ザ・チルドレン」は、すべての子どもが子どもらしく生きることができる「子どもの権利」を実現するために、世界中の子どもたちと共に、迅速かつ継続的な生活の改善を目指し活動する子ども支援の国際NGO。現在、29のそれぞれ独立した組織が、パートナーを組み、世界最大のネットワークを活かして、120か国以上で活動を展開しており、1919 年の設立以来、90年にわたる活動は、世界のNGOの代表格として国連そして各国政府からもその重要性を認められている。

セーブ・ザ・チルドレンが、すぐれた吸湿性と速乾性を持つ独自の素材・カシウエア100%使用、カシミアのようなソフトな触り心地と使い勝手の良さから、世界中のセレブにも愛されているホームウエアブランド「カシウエア」とのコラボレーションによるキャンペーン第4弾が誕生。

セーブ・ザ・チルドレンのグローバルキャンペーン“EVERY ONE”は、5歳未満の死亡率を削減するために始まったもの。ブランドのポリシーから、セーブ・ザ・チルドレンの活動と、“EVERY ONE”の主旨に心から賛同し、チャリティ商品を発売してきたカシウエアは、part1の「mini kashbear for SCJ」(くまのぬいぐるみ)、Part2の「kashbunny for SCJ」(うさぎのぬいぐるみ)、part3には「baby socks for SCJ」の発売を開始した。そして、今年Part4として、ソフトでやわらかな「Baby Towel」が登場した。2013年5月5日より、カシウエア直営店及び主要百貨店などで展開中。

BABY TOWEL
価格:3,150円(税込)

■カシウエアとは
1999年、アメリカはロサンゼルスで素材開発、商品化されたブランド。フォーシーズンズ、リッツカールトン、ハレクラニなど、世界の高級ホテルやスパで使用、販売されている。2004年からは、米国アカデミー賞のギフトにも選ばれ、多くのセレブリティが愛用していることでも知られる。また、チャリティ活動にも積極的に取り組んでおり、東日本大震災の際も直後から、支援活動としてブランケットやローブ、パーカー、ぬいぐるみを被災地に寄贈してきた。なお、“EVERY ONE”チャリティ商品の売り上げから、2011年度は、1,154,189円が寄付されている。

■セーブ・ザ・チルドレンとは
1919年に設立以来、約90年にわたり活動している子ども支援の国際NGO。すべての子どもが子どもらしく生きるための「子どもの権利」を実現するべく、世界中の子どもたちとともに、迅速かつ継続的な生活の改善を目指す。現在、日本を含む29か国のそれぞれ独立した組織が、パートナーを組み、世界最大のネットワークを活かして、120か国以上で活動を展開中。世界のNGOの代表格として各国政府からもその重要性を認められている。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top