「B'z」25周年ベストで初の1位&2位独占! 最長キャリアで達成

最新ニュース

25周年ベストで初の1位・2位独占を達成したB'z
  • 25周年ベストで初の1位・2位独占を達成したB'z
  • 「B'z The Best XXV 1988-1998」
  • 「B'z The Best XXV 1999-2012」
 ロックユニット・B'zが6月12日にリリースしたデビュー25周年記念ベストアルバム「B'z The Best XXV 1988-1998」と「同 1999-2012」が発売初週でそれぞれ38.6万枚、37.7万枚を売り上げ、6月24日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位、2位を獲得。キャリア初の1位・2位独占を達成した。

 デビューから四半世紀をを迎えようとしている今なお、絶大な人気を誇るB'z。オリコンランキング上の記録では、アルバムの歴代1位記録である「首位獲得数」「総売上枚数」など数々の記録を持っており、また、それらの記録は今作でさらに更新。アルバム首位獲得数は通算26作目(歴代2位は松任谷由実で22作)、アルバムの総売上枚数は4566.9万枚(歴代2位は松任谷由実で3057.2万枚)に達した。

 しかし、B'zにとって1位、2位独占はシングル・アルバムを通じ初めて。数々の快挙を成し遂げてきた同グループとしては少々意外のようだが、デビューから24年9ヵ月での上位独占はオリコン史上最長キャリア記録。またひとつ新たな記録を打ち立てている。なお、これまでの最長キャリア記録は、昨年5月28日付でMr.Childrenがアルバム「Mr.Children 2005-2010 <macro>」(1位)と「同 2001-2005 <micro>」(2位)で記録した20年1ヵ月で、今回B'zが4年8ヵ月更新した。

ちょっと意外!? B'zが25周年ベストで初の1位・2位独占! 最長キャリアで達成

《花》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top