ロバート・パティンソン、今夏は姉とカナダで過ごすことに

最新ニュース

ロバート・パティンソン -(C) Getty Images
  • ロバート・パティンソン -(C) Getty Images
  • ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワート -(C) Getty Images
  • ロバート・パティンソン -(C) Getty Images
クリステン・スチュワートとの破局で傷心のロバート・パティンソン。今夏はカナダで休暇を過ごすようだ。ロブはトロントにある湖のほとりの豪華な家を7月、8月の2か月間借りたそうで、姉のリジーと2人でそこに滞在し、失恋の痛手を癒すつもりだという。

「Daily Star」紙に関係者は「ロブは7月と8月、トロントのブロアー・ウエスト・ヴィレッジにある家を借りています。ロブはショウビズ界の喧噪から逃れて、家族と一緒に過ごしたいと考えているんです。庭先でお酒を飲んだり、音楽を聴いたり、歌を作ったりする計画のようです」。

過去に『トワイライト~初恋~』のサウンドトラック盤に「Never Think」と「Let Me Sign」の2曲を提供しているロブは、5月にクリステンと別れて以来、その心情をモチーフに曲作りをしているという。

失意から家にこもりがちなロブには、レオナルド・ディカプリオから「今夏はマイアミで一緒に過ごそう」というパーティ三昧になりそうな休暇のお誘いもあったが、どうやらロブはまだそんな気持ちになれないようだ。

(C) Getty Images
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top