全世界待望のスタジオジブリ最新作『風立ちぬ』試写会に25組50名様をご招待

プレゼント

全世界待望のスタジオジブリ最新作『風立ちぬ』試写会に25組50名様をご招待
  • 全世界待望のスタジオジブリ最新作『風立ちぬ』試写会に25組50名様をご招待
〆切り:7月4日(木)

日時:7月13日(土)18:00開場/18:30開映
場所:よみうりホール(東京・有楽町)


ひとりの青年技師“堀越二郎”の半生の物語。主人公のモデルとなったのは後に神話と化した零戦を設計した堀越二郎と、同時代を生きた文学者、堀辰雄。この2人の人生を融合させ、技師としての生き方や薄幸の少女・菜穂子との出会いなどを描く――。

スタジオジブリ最新作で、宮崎駿の5年ぶりの監督作となる『風立ちぬ』が7月20日(土)より全国東宝系にて公開される。今年は宮崎監督(『風立ちぬ』)と高畑勲監督(『かぐや姫の物語』)というスタジオジブリが誇る二大監督の作品が同年公開される奇跡の年。本作の声優には、主人公・二郎をジブリとも縁の深い映画監督の庵野秀明、ヒロインの菜穂子には瀧本美織が担当。さらに西島秀俊が二郎の友人で同僚の男を、公私にわたって二郎と菜穂子を支える上司を西村雅彦、その妻を大竹しのぶが演じるほか、風間杜夫が菜穂子の父、竹下景子が二郎の母、志田未来が二郎の妹、二郎の勤める会社の設計課課長を國村隼、そして、たびたび二郎の夢に現れるイタリア人の飛行機製作者のカプローニを野村萬斎が演じる。荒井由実の名曲「ひこうき雲」にのせて描かれる本作は生きる勇気を与えてくれるはず。こちらの公開に先駆けて『風立ちぬ』試写会に25組50名様をご招待。

(C) 2013 二馬力・GNDHDDTK

※こちらの応募受付は終了致しました。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top