シネマカフェ的海外ドラマvol.289 美しいヒロインが活躍!注目ドラマに迫る 第4回

最新ニュース

シネマカフェ的海外ドラマvol.289 美しいヒロインが活躍!注目ドラマに迫る 第4回
  • シネマカフェ的海外ドラマvol.289 美しいヒロインが活躍!注目ドラマに迫る 第4回
  • シネマカフェ的海外ドラマvol.289 美しいヒロインが活躍!注目ドラマに迫る 第4回
  • シネマカフェ的海外ドラマvol.289 美しいヒロインが活躍!注目ドラマに迫る 第4回
  • 「FRINGE/フリンジ<ファイナル・シーズン>」 -(C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. 
  • 「FRINGE/フリンジ<ファイナル・シーズン>」 -(C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. 
  • 「FRINGE/フリンジ<ファイナル・シーズン>」 -(C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. 
  • 「FRINGE/フリンジ<ファイナル・シーズン>」 -(C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. 
今月は、美しいヒロインが活躍する注目ドラマをご紹介。前回に引き続き、最終シーズンを迎えた「FRINGE/フリンジ」について、来日した主演女優アナ・トーヴに語ってもらいます。

熱狂的なファンを持つ「FRINGE/フリンジ」の魅力は、常識を超えた怪事件に挑むFBI捜査官オリビア・ダナムたちの奮闘と、溢れるSF感と壮大なスケールが楽しい作品世界。しかしながら、その中で描かれているのは人間たちの普遍的な愛の物語です。前回、アナに話してもらったオリビアとピーターの愛はもちろん、最終シーズンではオリビアと娘ヘンリエッタの母子愛も見どころ。そして、「FRINGE/フリンジ」にはもう1つ忘れてはならない愛の物語があります。「ウォルターとピーターの父子愛、それが他の何よりも大切な愛ね。異次元世界に行ったり、奇妙で恐ろしいことが起きたりする中、彼らの関係が描かれているからこそ私たちは物語に共感できるの。『FRINGE/フリンジ』というシリーズは、彼らの愛に始まり、彼らの愛に終わっているとも言えるんじゃないかしら。SFのような世界を題材にする時は、キャラクターはもちろん、キャラクターを取り巻く物語に真実味を持たせることが重要。それが私たちの最も気をつけたことよ」。

“この世界”と“もう1つの世界”の緊迫した関係が始まったのは、科学者のウォルターが息子のピーターを幼くして亡くした後、“もう1つの世界”から“もう1人”のピーターを連れ去ってきたのがそもそもの発端。その罪に苛まれるウォルターはもちろん、別の世界に生まれながら今ある世界の住人として生きているピーターも頭を悩ませてきました。そんな父子の複雑な愛の行方も最終シーズンの見どころ。ウォルターが、ピーターが、そして彼らを見守るオリビアが迎える結末から目が離せません!

というわけで、「FRINGE/フリンジ」は泣いても笑ってもついに最終シーズン。放送終了は百も承知ですが、あまりにも寂しいので、「もし映画化するとしたら?」の質問をアナにぶつけてみました。「そうね…。シーズン4と5の間など、描かれていない期間を描くのはどうかしら。個人的には異次元世界がすごく好きだったから、そういった異次元の世界をいくつもいくつも登場させるのも面白いかも。その世界ごとのいろんなオリビアが出てきたら、すごく楽しいと思わない?(笑)」。

5年にわたる撮影を終え、「『FRINGE/フリンジ』の現場は家族といるみたいに温かかったわ」と語るアナ。撮影地のバンクーバーでは、キャストやスタッフと一緒に過ごすことが多かったそうです。「バンクーバーの友達=現場のみんな、という感じね。アストリッド役のジャシカ(・ニコール)たちと一緒に編み物大会をしたり、お互いの家に行って料理をしたり、ワインを飲んだり、とにかく雨が多くて寒かったから温め合ったり(笑)。ジャシカとは今もメールのやりとりをしているの。2日前にもディナーしたばかりよ」。

撮影が終わって真っ先にしたことは「故郷オーストラリアへの里帰り!」だそう。「その後は1か月ほど目覚ましもかけず、とにかくのんびり寝てたわね(笑)。今はようやくロサンゼルスに引っ越して、グリーンカードも取って、“さあ、これからどうしようかしら!”というところよ。この先どんな作品に出会えるか、すごく楽しみだわ」。

シリーズが終わってしまうのは寂しいことですが、アナには1つの作品を築き上げた充足感がいっぱい。女優アナ・トーヴの今後にも注目です!

「FRINGE/フリンジ<ファイナル・シーズン>」コンプリート・ボックス
発売中
【Blu-ray】(3枚組)税込1,1800円/【DVD】(6枚組)税込9,800円

「FRINGE/フリンジ コンプリート・シリーズ」【Blu-ray】(22枚組)
価格:26,800円(税込)
同時発売中

発売元・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
(C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. 
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top