1919年創業! フランスの家庭用洗剤「ジャック・ブリオシャン」、日本上陸

最新ニュース

1919年創業! フランスの家庭用洗剤「ジャック・ブリオシャン」、日本上陸
  • 1919年創業! フランスの家庭用洗剤「ジャック・ブリオシャン」、日本上陸
ジャック・ブリオシャンという家庭用洗剤ブランドがある。約100年前、もともとはプロ仕様のクリーナーが評判を呼び、一般家庭向けに発売された、いわゆる老舗ブランドだ。そのジャック・ブリオシャンが遂に日本上陸を果たした。

クオリティと効果を追求した逸品は、掃除・洗濯を単なる「洗浄」ととらえず、家や衣服を守り、長持ちさせるという「メンテナンス」ととらえており、以来、その伝統を受け継いだ自然派洗剤は、環境に対する意識が高まった今、本国フランスでも改めて注目を浴びている。また、その職人気質がうかがえるレトロなデザインも要チェック。

人気商品は、掃除用洗剤「サヴォン・ノワール(マルチ洗剤)」「ラ・ピエール(クレンザー)」、洗濯用洗剤「マルセイユ石鹸使用せんたく洗剤」「天然ラベンダー配合柔軟剤」の4点。

ジャック・ブリオシャンはフランス、ブルターニュ地方のサン=ブリューで石鹸づくりの長い伝統を純粋に受け継いで自社製品を製造しており、ジャック・ブリオシャンのスタッフは、この資産を保存し、そのノウハウを代々伝えていくことを誇りに思っているという。

ジャック・ブリオシャンは環境保全に特別の注意を払っており、これらの製品はすべて、ハイレベルな環境基準をクリアしている証であるエコサート認証を取得している。最も純粋な伝統に則って匠の技で製造されている、エコサート認証ラベルの付いたブリオシャン製品には、溶剤、保存剤、着色剤、パラベン、EDTA(エチレンジアミン四酢酸)、合成香料がいっさい含まれていない。ジャック・ブリオシャンは100%天然成分・生分解性の製法に大いにこだわっているのだ。環境意識の高い消費者からの注目度も高い。ぜひ一度、お試しを!

■お問い合わせ:ジュピターショップチャンネル株式会社
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top