カール・ラガーフェルド&愛猫シュペットがフィギュアに

最新ニュース

カール・ラガーフェルド&愛猫シュペットがフィギュアに
  • カール・ラガーフェルド&愛猫シュペットがフィギュアに
  • カール・ラガーフェルド&愛猫シュペットがフィギュアに
カール・ラガーフェルドと愛猫のシュペットがおもちゃに変身した。日本のポップカルチャーからヒントを得た商品を展開するイタリアのブランド「トキドキ(tokidoki)」の最新カプセル・コレクション「トキドキ×カール・ラガーフェルド」で今回、カールとシュペットがフィギュアとして商品化され、さらにはカールから影響を受けて作られたという洋服も発売されるという。カールは「自分がトキドキの商品になるなんてとっても嬉しいよ。トキドキのことは前から好きだったから、その仲間入りがきでて嬉しいね」と話す。

限定版として発売される同コレクションにはさらに、別の2種類のフィギュアや「カール」の文字が入ったクラッチバッグ、プリント柄のデニム、Tシャツ、トップスなども含まれている。パリ、ベルリン、アムステルダムで展開しているカール自らのコンセプト・ストアだけでなく、オンラインショップNet-A-Porterのウェブサイトでも購入可能となる予定だ。

Net-A-Porterのファッション・ディレクターを務めるホリ・ロジャースは「Vogue.co.uk」に「弊社内では『トキドキ ×カール・ラガーフェルド』のコレクションが大人気なんです。社員たちはみんな、3種類の人形のうち『ミスター・シュペット』をやはり気入っています。アクセサリーやレディ・トゥ・ウェアの洋服もとても可愛いので人気が出るでしょうね。中でも『スーパー・カール』のベストなんかは特にです。カールは何と言っても、みんなにとってファッション界のスーパーヒーローですから!」と語っている。

そんなカールは24時間体制でシュペットの世話ができるようにと、専用のメイドを2人も雇っているうえ、シュペットにiPadも買ってあげるほどの溺愛ぶり。先月には「人間と動物との結婚が認められていないこと」に対して不満を漏らしていたくらいだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top