ボーズがヘッドホンの特別先行体験会 7月16日から

最新ニュース

QuietComfort20 Acoustic Noise Cancelling headphones
  • QuietComfort20 Acoustic Noise Cancelling headphones
  • ボーズが今秋発売のノイズキャンセリング・ヘッドホンの特別先行体験会を7月16日開催
毎日の豊かなデジタル・サウンド・ライフを彩るアメリカのオーディオメーカーBose(ボーズ)が、9月に発売を予定している革新のノイズキャンセリング・ヘッドホン「QuietComfort20 Acoustic Noise Cancelling headphones」をいち早く体験できる特別先行体験会“VISIT Bose”を7月16日(火)から数日間にわたり開催すると発表した。

“VISIT Bose”は東京と大阪の2会場で開催され、ボーズスタッフによる分かりやすい解説を交えながら、発売前にじっくりと製品を体験できるエクスクルーシブな体験会だ。参加方法は、専用のWebサイトにアクセスして申し込む。(応募者1人に付き同伴者1名まで可能。)ミュージックラバーにはぜひ注目して欲しいイベントだ。

ボーズは、これまでも装着性が高く、クリアな音を実現する革新的なヘッドホンが好評を博してきた。昨年はさらに汗や水しぶきに強い防滴性能を高め、ランニングやエクササイズなどスポーツをする人のためのヘッドホンを開発し、日常生活のあらゆるシーンにフィットするミュージックライフをかなえる数々の革新的な製品を打ち出してきた。

今回登場する「Bose QuietComfort20 Acoustic Noise Cancelling headphones」は、ボーズ初のインイヤー型ノイズキャンセリング・ヘッドホンで、圧倒的な消音性能や高音質、そして快適な装着感を実現。さらに音楽を聴きながらでも周囲の音がクリアに聞き取れる画期的な新機能“Awareモード”を搭載し、これまでは想定できなかったリスニングスタイルを提供する。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top