ケリー・オズボーン、有名シェフで恋人のマシュー・モスハートと婚約

最新ニュース

マシュー・モスハート&ケリー・オズボーン
  • マシュー・モスハート&ケリー・オズボーン
  • ケリー・オズボーン&マシュー・モスハート-(C) Getty Images
  • マシュー・モスハート&ケリー・オズボーン
ケリー・オズボーンが有名シェフで恋人のマシュー・モスハートと婚約したことを認めた。以前から婚約のうわさが立っていた2人だが、マシュー(29)は昨年の大みそかに休暇で訪れていたカリブ海のアンギラ島で、ケリーの父親であるオジー・オズボーンがしているイヤリングに似せてデザインした婚約指輪でケリーにプロポーズしていたことが判明した。ケリーは「HELLO!」誌に「よく小さい頃に、お父さんの耳を指さして『こんな指輪が欲しいわ』なんて言ってたもんだけど、もう私はそれを手に入れたのよ!」と明かしている。

ケリーとマシューは、2011年にケイト・モスとジェイミー・ヒンスの結婚式で初めて出会って以来、遠距離恋愛をしていたが、その後マシューは拠点としていたニューヨークからロサンゼル引っ越しをするなど「多大な犠牲」を払ってまでケリーと頻繁に会えるよう努力していた。ケリーは「遠距離恋愛ってほとんど上手くいかないものでしょ。でも私たちは1年間付き合ってみて、それでも一緒にいたかったの」「周囲からは2人とも依存心が強すぎるって言われたけど、ただただ四六時中、一緒に居たかっただけなの。これほどほかの人を近くに感じられたことはないわ」と続けた。

そんな自らの恋愛は順調なケリーだが、父のオジー(64)と母のシャロン・オズボーン(60)の別居状態が離婚に至ることはないだろうとも語った。「母が父のもとを去るわけじゃあるまいし! 離婚なんかしてないし、ただ別居してるだけよ。母はどんな奥さんでも旦那に言うように、父に対して『また飲酒を始めたのね。もう口もきいてあげないわ!』って叱っただけなの。それで父なりにちゃんとしようとしているの。ブラック・サバスの新作アルバムを手がけていたり、弟のジャックの多発性硬化症のことで大変だったり父はかなりのプレッシャーを感じていたのよ。色々ありすぎてまたお酒に手をだしちゃったんだと思うわ」。

そんなオジーはアルコールと薬物中毒を再発させてしまったことから、4月にもシャロンから自宅を追い出されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top