フランス生まれの、宝石のようなジュエルソープが六本木エリア初進出!

最新ニュース

「Savons Gemme(サボンジェム)」各3,150円
  • 「Savons Gemme(サボンジェム)」各3,150円
まるで宝石の原石のような美しさのジュエルソープ「サボンジェム(Savons Gemme)」は、ヨーロッパのセレブリティを中心に、世界中で人気のバスアイテム。7月、販売店舗を拡大して六本木エリアに初進出。六本木ヒルズに3月22日(金)にリニューアルオープンした世界中の優れたデザインを集めたインターナショナルデザインストア「アジト(AGITO)」にて取り扱いがスタートする。

サボンジェムは、美容家ドミニク・ノヴァクにより開発された石鹸で、香水の都とうたわれるグラースで生まれ、心奪われる上品な香りと大自然をテーマにした芸術性の高さが際立つ、類まれなる美しい石鹸として知られている。

ドミニク・ノヴァクは、ロンドン芸術大学卒業後、芸術家の母の元に生まれ、ロンドン芸術大学卒業後、世界5か国以上で生活をする。特に、世界的に有名な南フランス・香水の町グラースに住んでいた影響は大きくその年月は彼女に大自然をテーマとした化粧品開発に大きなインピレーションを与えたという。

宝石の原石をモチーフに考えた発想や、繊細なディティールにまで忠実に再現するこだわりは、芸術家である彼女ならではのもの。180工程という気の遠くなる様なステップを経て生まれた宝石石鹸は彼女の作品そのものであるといっても過言ではない。ひとつひとつの石鹸は、ハンドメイドで作られているため、本物の宝石のようにそれぞれがユニークなアイテムに仕上がっている。

見た目の美しさもさることながら、石鹸にとって一番大切な香りの部分にもこだわりがある。例えば、ブラックオーパールは、メロンとアプリコットがエレガントでエキゾチックな香りを演出し、本物のブラックオパールの原石が持つと言われる「マイナス感情を和らげ、創造性や自発性を高めて元気にする」というように、創造・活力・歓喜を思わせる魅惑的なムードを持っている。まるでパワーストーンを選ぶように、その日その時の気分やインスピレーションで石鹸を選ぶのも楽しい。1個3,150円という価格なので、ギフトにもぴったりだ。

気になる使用感だが、クリーミーな泡立ちで、デリケートな肌にも優しくなめらかな洗い心地だ。純度の高い植物性グリセリンが肌に優しく、しっとり感と潤いを与え、生分解性にも優れているほか、自然由来の成分がスキンケア効果ももたらしてくれるというから、気分もアガって、美肌力もアップ、女子には嬉しいことづくめ。

普通の石鹸は使っているうちにすり減ってきて、景観が崩れていくものだが、サボンジェムは、独自の製法で作られているため、同一の色、透明度、そして宝石のような美しい見た目を保ちながら使うことができるにも嬉しいポイント。日本でも愛用者急増中のジュエルソープだ。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top