ジョージ・クルーニー、エヴァ・ロンゴリアに猛アタックしていた

最新ニュース

ジョージ・クルーニー&エヴァ・ロンゴリア-(C) Getty Images
  • ジョージ・クルーニー&エヴァ・ロンゴリア-(C) Getty Images
  • ジョージ・クルーニー&ステイシー・キーブラー-(C) Getty Images
  • エヴァ・ロンゴリア-(C) Getty Images
  • ジョージ・クルーニー
ジョージ・クルーニーはステイシー・キーブラーと別れる前、エヴァ・ロンゴリアのことを狙っていたようだ。今年3月にベルリンに滞在していたジョージは、同時期にベルリンにいた長年の知り合いのエヴァを口説こうと必死だったようだが、エヴァはジョージがシングルにならない限り、関わりたくないとはねつけたという。

ある関係者は「US Weekly」誌に「ジョージがエヴァのことを追っかけ始めたんです。彼はいまはステイシーと付き合っているけど、彼女と別れることを考えていて、代わりにエヴァに興味があると告白したんです」「それでエヴァが断っても、ジョージはメールや電話で彼女にアタックし続けていました。それで彼女は、ジョージが完全に一人身にならない限り、付き合うことはおろか、一緒にいることさえしないとはっきり伝えたわけです。ですから、2人が関係を持ったことはありませんよ」と明かした。

そんなエヴァは最近、自身がプロデュースする恋愛リアリティー番組「レディ・フォー・ラブ」に出演した経験のある建築家のアーネスト・アルグエッロとの交際を明かしていた。先の関係者は「もうエヴァはアーネストと一緒でとっても幸せなんですよ」と続ける。

また、ステイシーの方がジョージをフったと言われている。別の関係者は「ジョージとステイシーは何か月もセックスレスだったんです。それに彼女は独立心旺盛な女性ですから、仕事に集中したというわけですね。ジョージとの距離感に飽き飽きしたステイシーは、自分から破局をもちかけたんです」と明かした。

(C) Getty Images
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top