サザンオールスターズ新曲MVは戦隊もの!…「ピースとハイライト」映像

最新ニュース

サザンオールスターズ
  • サザンオールスターズ
  • 「ピースとハイライト」完全生産限定盤
  • 「ピースとハイライト」通常盤
  • 『永遠の0』 -(C) 2013「永遠の0」製作委員会
  • 『永遠の0』 -(C) 2013「永遠の0」製作委員会
  • 栄光の男(三井住友銀行CM)
  • サザンオールスターズ
  • ポンチョ
復活の発表から1か月。「サザンオールスターズ」の新曲「ピースハイライト」のミュージック・ビデオ(以下:MV)が、7月25日(木)に解禁となった。5年ぶりの「サザン」のMVは、なんと戦隊モノだ。

世の中で日常起きているさまざまな争いごと。そんなイザコザを次々と解決していく正義のヒーロー5人組、その名も「スターズレンジャー」。そのスターズレンジャーが、実は「サザンオールスターズ」のメンバーだった…というストーリーが繰り広げられる。

「ピースとハイライト」は、現在の世界の情勢をモチーフにし、現代社会が抱えている問題をみんなで共有しよう、というテーマで制作された楽曲。MVに関しても、そんな問題意識を持ちながら、ところどころにコミカルで笑えるシーンを交えつつ、社会や平和に対するメッセージが込められている。

現在の世界を動かしている為政者と思しき登場人物も現れ、彼らの争いをスターズレンジャーが収めたり、ジョン・レノンとオノ・ヨーコの平和活動パフォーマンス「ベッドイン」を連想させる場面が出てきたり、随所に現代社会を象徴的に表す場面を散りばめながら、愛と平和のメッセージを放つ。

やはり、「サザン」のメンバーが5人揃って演奏する様子は圧巻。アマチュアバンドが利用するリハーサルスタジオを模したセットでの演奏シーンは、デビュー前の「サザン」はこんな感じだったのかも…と想像してしまう。

メンバーの演技も見どころ。原由子と野沢秀行、関口和之と松田弘、2人ずつスターズレンジャーに変身する場面では、息の合った演技が撮影スタッフを驚かせた。さらに桑田佳祐の変身シーンでは、迫真の演技に一同爆笑だったという。


ニューシングル「ピースとハイライト」は8月7日(水)より発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top