Sexy Zoneマリウスが悪夢ちゃんの初恋の相手?! 『悪夢ちゃん The夢ovie』

最新ニュース

『悪夢ちゃん』TVシリーズ
  • 『悪夢ちゃん』TVシリーズ
  • 『悪夢ちゃん The夢ovie』タイトル
チャイルドからティーン、そしてファミリーまで幅広い視聴率を獲得した2012年放送の連続ドラマ『悪夢ちゃん』。

先日映画化決定の情報を出したばかりの『悪夢ちゃん The夢ovie』に、人気アイドルグループ「Sexy Zone」のマリウス葉が、心に闇を抱えた"謎の転校生"渋井完司(しぶい・かんじ)と、悪夢ちゃんの初恋相手となる"少年夢王子"という、自身初の1人2役に挑戦することが明らかになった。

マリウスは、主演の北川景子演じる女教師・彩未のクラスに転校してくる謎の小学生と、夜な夜な子どもたちの悪夢に登場する「少年夢王子」とを演じ分ける。

彩未が担任を務める明恵小学校6年2組にある日、渋井完司という転校生がやってくる。完司を見た児童たちは、完司を夢で見たことがあると騒ぎ出す。そして結衣子も、完司とそっくりな少年夢王子が出てくる悪夢を見ていた。夢の中で、結衣子は少年夢王子にあこがれ、恋をしていた。不思議な魅力を持つ完司は6年2組の児童たちの心をつかみ、先導していく。そして、完司の言葉に触発された児童たちの行動が、大事件を引き起こす。それは、結衣子の見た悪夢と重なっていた……。

昼はランドセルを背負った謎の転校生、夜はゴージャス衣装で悪夢に登場する王子さま。自身初の1人2役で「悪夢ちゃん」チームに参戦することになったマリウスは「いつものマリウスとは違う、新しいマリウスをお見せできると思います。楽しみに待っててね!!」とアピールする。

去年放送された連続ドラマでは、GACKT扮する「夢王子」が、小学校教師・彩未の夢の中に登場。物語のキーマンになっていたが、映画版ではさらにパワーアップ。「渋井完司」と名乗る転校生(マリウス)にそっくりな「少年夢王子」が、「悪夢ちゃん」こと予知夢を見る少女・結衣子(木村真那月)ら児童の夢に現れることが、 ストーリーの軸になっていく。

また、劇中では完司と結衣子の初恋も描かれる。もともと「悪夢ちゃん」の 大ファンだったというマリウス。映画は今年、公開された『コドモ警察』以来となるが、普段、グループで見せる“末っ子キャラ”とは正反対のミステリアスな役どころに「監督には『完司は悪魔の心を持っていて、いつも一人ぼっちなんだ』と言われ、すごく不思議な役なので、もしかしたら 今までの役の中で一番、難しいかもしれません」と、難役に取り組んでいる。

マリウスの起用について、戸田一也プロデューサーは「子供たちを操るような 圧倒的な存在感でこの役を演じられるのは、マリウスくんしかいないと思いました。まだ13歳の少年でありながら達観した部分や陰のある部分を持つ役どころを見事に演じてくれています」と語っている。初共演した北川も「端正な美しいルックスと、年齢に比べ大人びていて知的な雰囲気が役にぴったりはまっていると思います。悪夢ちゃんの世界観をより広げてくれる大切な役どころですが、現場では落ち着いたお芝居でクラスメイトを引っ張ってくれています」と絶賛の様子だ。

『悪夢ちゃん The夢ovie』は2014年全国公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top