【雅子BLOG】残暑お見舞い申し上げます!

最新ニュース

『オン・ザ・ロード』 -(C) Gregory Smith
  • 『オン・ザ・ロード』 -(C) Gregory Smith
  • 『最愛の大地』 -(C) 2011 GK Films,LLC.All Rights Reserved
  • ドキュメンタリー映画『ノーコメント by ゲンスブール』
  • 『トゥ・ザ・ワンダー』 -(C) 2012 REDBUD PICTURES, LLC
  • 『少年H』 -(C) 2013「少年H」製作委員会
  • 『タイピスト!』/2012 - copyright : Les Productions du Tresor - France 3 Cinema - France 2 Cinema - Mars Films - Wild Bunch - Panache Productions - La Cie Cinematographique - RTBF (Television belge) (C) Photos - Jair Sfez.
残暑お見舞い申し上げます!
そう、今日は立秋です。この猛暑に「秋」という文字がなんて不似合いなことか…。ま、暦上のことですね。まだまだ夏本番、暑さは続きます。

さて、しばらく更新が滞っておりました。スミマセン! まったく個人的なことで恐縮ですが、まさかの入院生活を余儀なくされ、PCは持参しなかったのでしばらくブログを書くことができませんでした。というかブログはおろか、沢山の試写にも行かれずすべて見逃してしまい、もちろん公開中の映画も観れず、ぐぐぐと悔しい思いをしていたのです。もちろん身体を治すことが何よりも優先しなくてはならないので仕方がありませんが。ついでに入院先で誕生日を迎え、またひとつ年を重ねました(小児科じゃないので華やかなことは一切無く…)。そして長い入院生活のお勤めを無事終えて、先日、シャバに出てまいりました。いやいや、シャバの空気はうまい! けれど、暑いですねぇ。

本業の仕事以外、空いた時間はほとんど映画を観ている私にとって、こんなに映画を観ない生活というのは随分と久しぶりだった気がします。ま、病室でも余裕ができたらDVDを何本か観てはいたのだけども。その何本かというのが、病室という特殊な環境、そしてDVDプレイヤーの小さな画面で観るには到底相応しくないものばかり…。ジャック・ケルアックの不朽のボート文学を完全映画化した『オン・ザ・ロード』、『パリ・オペラ座へようこそ ライヴビューイング2012~2013より、第5作バレエ【マーラー交響曲第3番】』、アンジェリーナ・ジョリー初監督作品『最愛の大地』、ニコラ・フィリベールの【クリストフ・シリーズ】。旧作ではミレーヌ・ドモンジョ、シルヴィ―・ヴァルタン、ジョニー・アリディなどが出演している『アイドルを探せ』…。

というわけで、映画的生活があんまり映画的じゃない生活になってしまいましたが、公開もので観たいのは、試写で見逃したゲンズブールのドキュメンタリー『ノーコメント by ゲンスブール』、ベルイマン特集…。それから9日(金)から公開されるテレンス・マリックの『トゥ・ザ・ワンダー』(←絶対に大きなスクリーンで)、10日(土)からは昨年のTIFFで公開された『南の島の大統領-沈みゆくモルディブ-』(←公開が決まってウレシイ! 改めて観たい)、大好きな妹尾河童さんの自伝的小説の映画化『少年H』。そして、来週17日(土)からはフランス映画祭でも絶大な人気だった『タイピスト!』(←また観たい!)が公開されますね。とはいえ、もう少し自宅静養が要されるので、果たして観ることができるのか…?!
《text:Masako》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top