向井理、家出した妻を追って2度目のプロポーズ

最新ニュース

『最上のプロポーズ』DVDリリース
  • 『最上のプロポーズ』DVDリリース
  • 向井理
  • 斉藤工
  • 金子ノブアキ
  • 小出惠介
  • 『最上のプロポーズ』セルDVD初回版ジャケット
  • 『最上のプロポーズ』サイン入り台本
奇蹟は起きるか……? スマートフォン向け動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」(dビデオ)および「BeeTV」で配信された話題のドラマ、『最上のプロポーズ』が、セル、レンタルで11月6日に同時リリースされることが決定した。

『最上のプロポーズ』は、“花を贈ると必ず幸せになれる”と噂になっているフラワーショップ「マリエッタ」を舞台に、それぞれ幸せを願う4人の男の、プロポーズにまつわる物語を追った恋愛オムニバス作品。監督は『EUREKA ユリイカ』('00)、『東京公園』('11)などで国内外の映画祭にて数多くの賞を獲得し、日本をはじめ世界で活躍する青山真治。

キャストはイケメン俳優の、向井理、斎藤工、金子ノブアキ、小出恵介の4人、主題歌は東方神起が担当した。5月20日より配信中の「dビデオ」&「BeeTV」では、配信開始からダウンロードランキングで連日1位を獲得している。

DVDでは、初回限定生産版にのみ収録される特典ディスクには、主演を務めた向井さん、斎藤さん、金子さん、小出さんらが語る「自身にとっての最上のプロポーズ」や、「結婚願望」について語るインタビュー映像、6月2日に東京・表参道ヒルズにて開催され、向井さん、斎藤さん、金子さん、青山監督が登壇した配信記念イベントの模様も収録。舞台挨拶イベントはもちろん、マスコミには未公開となったトークショーにて「女性からの逆プロポーズはアリかナシか?」、「女性へのサプライズはやるタイプ?」など、思わずニヤリとしてしまう質問に答えた内容が収録されている。その他、本編メイキング映像や監督インタビューなど、約52分の特典ディスクは、ファン垂涎の内容だ。

さらに、20ページに及ぶ「最上のプロポーズ・特製フォトブックレット」には、ドラマの名シーンを掲載。「豪華キャスト陣の直筆サイン入り台本」が4名に抽選で当たるプレゼントキャンペーン応募ハガキも、初回限定生産版のみに封入されている。

ストーリーは、フラワーショップ「マリエッタ」が舞台。“花を贈ると必ず幸せになれる”という評判から、今日も“奇蹟”を求めてたくさんの客が集まっている。傷つけてしまった初恋の人に想いを告げたいサラリーマン(斎藤工)、初めて恋を知り、相手のために何かしたい科学者(金子ノブアキ)、昏睡状態に陥った、片思いの女性の目覚めを願うカメラマン(小出恵介)、妻に家出され、やっと探し当てた妻に2度目のプロポーズをする勇気の出ない作曲家(向井理)。彼らのプロポーズに奇蹟は起こるのか。緻密な人間ドラマで定評のある青山監督の手腕によって、新たな魅力を開花させた4人の演技も楽しみだ。

向井さんは「この4つの作品はどれも違うプロポーズであったり、花の持つ意味であったり、色々な楽しみ方ができる作品です」と自信のほどを見せれば、斎藤さんは「僕が演じたのは広告代理店に勤めるキザな男で、付き合っている女性はキャバクラ嬢という派手なカップルなのですが、実はお互い初恋の相手で、彼女だけがその事実を知りません。そんな秘密を隠しもったまま、男はどうプロポーズをするのか、が見所です」と胸がときめいてしまうコメント。科学者を演じた金子ノブアキは「科学では立証できない、自分の心の内を不器用ながら形にしていくという話です。非常によく喋るキャラクターなのですが、その台詞の中には素敵な言葉が沢山あります」と作品の魅力をアピール。病で倒れた女性に一目ぼれしたカメラマンを演じた小出さんは「献身的な看病の末に、恋は実るのかどうか……。結末に注目して下さい」と熱いコメントをそれぞれ語っている。

『最上のプロポーズ』
●DVD初回限定生産版2枚組:4,935円
●DVD通常版:3,990円
セル、レンタル同時リリース:11月6日(水)
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top