「半沢直樹」第5話の視聴率が29.0%とまたまた前回を更新

最新ニュース


 堺雅人主演で、放送のたびに視聴率を更新している話題のドラマ『半沢直樹』(TBS系)が、11日の21時から放送された第5話で、平均視聴率29.0%、瞬間最高視聴率31.9%という記録をマークした。メガバンクに勤める融資課長・半沢直樹(堺雅人)が、「人の善意は信じるが、やられたら倍返し!」を合言葉に、銀行内外に現れる様々な敵に立ち向かいながらバンカー人生を鮮やかに突っ走っていくストーリーで、ますます勢いを加速させている。

 第5話は、半沢の説得に応じて協力をするかに見えた未樹(壇蜜)が本当に国税に寝返ってしまい5億円を回収することが出来なくなってしまうのか、そしてその結果、半沢はついに責任を取らされて出向することになってしまうのかが見どころだった。

 瞬間最高視聴率31.9%を記録したのは21時49分、50分、52分の計3回。半沢の代わりとしてマニラに左遷が決まり、引っ越しですっかり片づけられた部屋に放心状態で佇む浅野(石丸幹二)に対し、妻の利恵(中島ひろ子)が「いつか半沢さんに、きちんと謝りましょうね」と語りかけるシーンから、ドラマ終了後、第6話の予告が終了するまで断続的に記録が続いた。

 25日(日)21時より放送される第6話からは、舞台を東京本店に移しスタートする。一部キャストが入れ替わり、堺雅人、上戸彩、及川光博、片岡愛之助、滝藤賢一、吉田鋼太郎、森田順平、川原和久、手塚とおる、前川泰之、利重剛、駿河太郎、倍賞美津子、笑福亭鶴瓶、北大路欣也(特別出演)、香川照之らが出演。引き続き超豪華キャストが物語を盛り上げていく。

■『半沢直樹』
毎週日曜21:00~21:54(TBS系)

(数字はいずれもビデオリサーチ調べ・関東地区)


5億円を回収し東京本店へ栄転!『半沢直樹』第5話の視聴率が29.0%とまたまた前回を更新!

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top