1日限定イベント「ブルーマウンテン‘黄金バランス’コーヒーハウス」開催

最新ニュース

1日限定イベント「ブルーマウンテン'黄金バランス'コーヒーハウス」でコーヒーカルチャーの新トレンドをキャッチ
  • 1日限定イベント「ブルーマウンテン'黄金バランス'コーヒーハウス」でコーヒーカルチャーの新トレンドをキャッチ
  • 「ブルーマウンテン'黄金バランス'コーヒーハウス」にてソムリエ田崎真也氏の“ワインのように楽しむコーヒーテイスティング”体験も実施
今年、アメリカから「コーヒーをワインのように楽しむ」という趣旨の最新コーヒーカルチャー、サードウェイブ・コーヒーが上陸している。このトレンドの流れを受けて、10月1日(火)の「コーヒーの日」に先駆けて、9月24日(火)青山エリュシオンハウスにて「ブルーマウンテン‘黄金バランス’コーヒーハウス」と題した1日限定イベントが実施される。

サードウェイブ・コーヒーとは、2000年頃からアメリカでおこったコーヒー文化のニューウェーブで、それ以前のスターバックスを筆頭に巷を席巻した「シアトル系」カフェブームに続く、新しいコーヒーの楽しみ方だ。キーワードは、「スペシャリティ」、「自家焙煎」などのように、産地ごとの豆の品質やコーヒーの淹れ方にこだわり、コーヒーそのものの美味しさを追求するのがトレンドだ。

ジャマイカコーヒー輸入協議会が主催する9月24日(火)のイベント「ブルーマウンテン‘黄金バランス’コーヒーハウス」では、“コーヒーの王様”とも言われるブルーマウンテンの香り・味・コクの黄金バランスを引き出すハンドドリップ体験やソムリエ田崎真也氏の“ワインのように楽しむコーヒーテイスティング”体験、ワインを使った珍しい秋のアレンジコーヒーおよびブルーマウンテンを使った新作スイーツの試食などが行われるなど、上質なコーヒー時間を愉しめる企画だ。参加費用は無料。応募締め切りは9月10日(火)まで。応募詳細は、ジャマイカコーヒー輸入協議会のホームページにて確認できる。

またこれを皮切りに10月1日から31日(木)までの1か月間、「青山エリュシオンハウス」と「恵比寿 ヴィヴィ ラ・ベルデ」(恵比寿ガーデンプレイス最上39階)にて「ブルーマウンテン‘黄金バランス’ハンドドリップ体験キャンペーン」が開催となる。全コース料理で提供されるコーヒーをブルマンに切り替え、店内ではハンドドリップ体験や、店舗スタッフから、おいしい淹れ方を説明してもらえる。また体験者先着100名(1店舗)にブルマンの豆(50g)がプレゼントされる。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top