今秋放送『スペシャルドラマ ちびまる子ちゃん』まる子役が信太真妃に決定!

最新ニュース


 フジテレビは、人気アニメ『ちびまる子ちゃん』(毎週日曜日18時~)のスペシャルドラマを、この秋、およそ5年ぶりに放送することを発表。1代目・森迫永依、2代目・伊藤綺夏に続き、3代目まる子役を小学校3年生の信太真妃(8)が演じることがわかった。

 ほんわかした表情がなんともかわいい信太は、まる子と同じ小学校3年生。まる子を演じることについて「毎週見ている大好きな『ちびまる子ちゃん』のまる子役に決まって、とてもうれしいです」と喜びのコメント。そして、「皆さんに自分を知ってもらえるので、緊張はしていますが楽しみです。家族やクラスメイトのみんなと仲良くしていきたいなと思っています。家で歌の練習もしています(笑)。みんなに面白いと笑ってもらえるようにがんばりますので、見てください!」とアピールした。

 企画を担当するフジテレビの髙木明梨須は、「とても素直で子供らしい印象を受けました。決め手は、なんと芝居をしていない時!の「脱力感」です。小憎たらしい(笑)だけどかわいい!」と、起用理由を語っており、信太が、どのようなまる子を演じてくれるのか期待がかかる。

 スペシャルドラマでは、原作から選りすぐられた面白い話と、ほろっと泣けるオリジナルの話の計4本の物語が描かれる予定だ。

■『スペシャルドラマ ちびまる子ちゃん』
2013年秋放送(フジテレビ系)


《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top