主演女優は初回まで秘密 新ドラマ「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」共演の三浦貴大らがヒント

最新ニュース


 読売テレビ・日本テレビ系全国ネットで新ドラマ『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』(毎週木曜23:59放送)が10月3日(木)にスタート、そして本作の主演女優が、なんと初回放送まで明かされないということが発表された。主演女優は3日の第1話放送まで事前のPRなども一切行わないという。この異例の試みの意図を、西川義嗣プロデューサーは「放送開始まで主人公の顔を隠してイメージを固定化しないことによって、様々な世代の女性が、今現在の自分やかつての自分を重ね合わせて見ていただけたら、というメッセージが込められています」と説明した。また、初回まで主演女優は秘密、という異例の提案にも「面白いじゃないですか!」と快諾したというその女優は、「自分(主演女優)を隠すという事で、みんながヒロインになれると思います」とコメントしている。

 ちなみに、番組サイドによると、主演女優の知名度は10代~60代までの世代で9割を超え、20代~60代の女性では100%に近い知名度というデータもある、誰もが知っている好感度抜群の女優だという。一体誰が主演女優なのか、放送スタート日まで様々な憶測が飛び交うことになりそうだ。

 本作は、朔ユキ蔵の漫画「ハクバノ王子サマ」が原作。32歳で彼氏がいない自分に焦りと不安を覚える女子高教師・原多香子が主人公。そんな多香子の勤める学校に、7歳年下の新任教師・小津晃太郎が赴任してくる。多香子は誠実な晃太郎に惹かれ、お互いを意識するようになるが、実は晃太郎には婚約者がいた。落ち込む多香子を見て、かつて彼女と不倫関係にあった42歳の先輩教師・黒沢明夫の恋心が再燃して……というストーリー。30歳以上の女性の3割以上が未婚。その内の7割が彼氏なし。一方で、女性の4割近くが不倫経験者というような統計もある中、そんな現代女性の心情をリアルに描く大人のラブストーリーが展開する。

 主演女優は「ガッチリとした恋愛ドラマなので、ドキドキしているし、照れる。自然とブレーキをかけてしまう年下との恋。姉さん目線が無くなった時、恋愛がめばえるのでは? ブレーキを外して恋愛の胸がキュンキュンするのを楽しんでもらいたい」とコメント。そんな主演女優が扮する多香子が惹かれる年下の晃太郎を三浦貴大が、先輩教師の黒沢を中村俊介が演じる。また、晃太郎の頼れる兄貴的存在で、合コンで知った多香子に恋することになる商社マン・江口伸生を新井浩文が演じる。さらに、晃太郎の婚約者を河北麻友子が演じるほか、市川実和子、山田真歩、優希美青、柳下大らが出演することも決定している。

 男性陣キャスト陣からは、この主演女優は誰なのか? に対するヒントとなるコメントが。三浦は「隠す事で、視聴者が自分を投影しやすくなると思います。主演女優は、すごく可愛らしい方。明るくて、だれもが知っている。天真爛漫。役とのギャップを埋めてどう演じるか楽しみ」と、中村は「主演女優を隠すのは大胆ですね! 彼女のイメージは、明るく元気で面白く、一緒にいて楽しい。役と同世代。リアルな女性像を演じてくれると思います」と、新井は「主演女優は、ほんわか、おっとり、スタイル抜群。実は料理が上手いんじゃないかな?」と、それぞれ明かした。

 年の差、不倫、略奪愛、家族の反対、親が進める平凡な縁談話など、波乱万丈な恋愛模様と絡み合う人間関係に次々に直面する登場人物たち。そんな中で悩みもがく、アラサーのヒロインをはじめとする女性たちのラブストーリーが描かれ、同世代はもちろん、女性なら誰でも共感できるシーンが満載。また、女性の気持ちを覗き見たい男性も必見のドラマとなっている。以下、主演女優をはじめ、キャスト陣の本作へ臨むにあたってのコメントを紹介する。


主演女優コメント
主演なので、自分がしっかりしなくてはダメ。撮影現場の雰囲気を楽しくしたいです。
「白馬の王子様」を待っているだけではダメで、自分から行動あるのみ。最近、年下の人と結婚する人が周りに多いですね。恋愛から遠ざかっている女性、甘える事が苦手な女性。恋愛の胸がキュンキュンするのを忘れないで!

三浦貴大コメント
監督から、真面目でピュアでかっこよさを出してくれと言われた。僕としては、ピュアな部分を出していきたい。婚約者がいて、多香子に惹かれていく、そんなすごく人間臭いところが好き。晃太郎は仕事でも人間関係でも悩みやすい人物。そこが自分と似てますね。新しい環境に馴染めなくて、年上の女性の優しさを感じた時もありました。

中村俊介コメント
オフィスラブは憧れたシチュエーションなので、楽しみにしています。自分との共通点、違う点を見つけてリアルに演じたい。大人の男、大人の恋愛……共感できる方に観ていただきたい。見どころの1番は「恋愛」。人間は「恋」をするものです。面白いと思います。期待していて下さい。

新井浩文コメント
基本、監督が言っている事がすべて。恋愛は数多くしてもいいが、不倫はイヤだ。そこが燃えるんでしょうけど。女性の方が、自己投影できるドラマになったらいいなぁと思います。


■『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』
2013年10月3日(木)スタート
毎週木曜23:59放送(読売テレビ・日本テレビ系)
【出演】主演女優、三浦貴大、中村俊介、新井浩文 ほか
【原作】朔ユキ蔵「ハクバノ王子サマ」(小学館・ビッグコミックスピリッツ)
【脚本】藤井清美(「TAKE FIVE」、映画「るろうに剣心」ほか)
【演出】熊坂出(テレビマンユニオン)、本田隆一、守屋健太郎(テレビマンユニオン)ほか


主演女優は初回まで秘密!新ドラマ『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』10月3日スタート!!共演の三浦貴大らがヒント発表

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top